スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

もののけ姫



洗濯物を干していると
ん?これは?
・・・
もののけ姫♪

近所の学校のグランドから聞こえてくる
運動会準備中なのだろう
なかなかいいチョイスだ♪

今日はいい日になりそうだ^^

スポンサーサイト
音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/05/17 08:26

英雄ポロネーズ



仲道郁代&横山幸雄 ピアノ・デュオ

2014.12.14(日) 16:00開演
ライフポートとよはし コンサートホール


12月。あわただしいことも少なくなった今日この頃
豊橋の海辺のホールへ出かけてきた。

声楽家のいないピアノだけの舞台なんて寂しすぎる!
と敬遠していたがピアノがたっぷり歌ってくれました!!

仲道さんはTVで何度も拝見しているが
音楽に対する姿勢が素晴らしく
特に作者に寄り添うところは

私の敬愛する司馬さんにも通ずるところがあり

今は会うことも出来ないが昔の若者たちとの会話
彼らがどう考えどう生きたか?!
そして私たちはどこへ行くのか?

ショパンのこの曲を
占領下にあったポーランドの人々が皆で聞き
そのつど立ちあがる勇気をもらったという

仲道さんのMcで涙しながら聞いた
ショパンの思いを皆で共有しながら
こういう感動は生で聞いてこそ!


横山さんはまったく初めて聞く方でお名前も???

もともとショパンを聞きたかったのだけど
もうそんなのどうでもよくなっちゃって^^;
連弾も楽しいし表現力も豊か?

とくにリスト!魅せられたわ♪
愛の夢 ラ・カンパネラ 鳥肌よ

超絶技巧連弾曲「カルメンの誘惑と幻想」
これはもう圧巻でプログラムの妙ね
ピアノがこんなに楽しいと思わなかった!

あ~~~本当に面白かった☆

《プログラム》

ピアノ連弾のための6つの小品Op.11より(S・ラフマニノフ) 横山・仲道
ポロネーズ第7番 変イ長調「幻想」 Op.61(F・ショパン) 仲道郁代
ラ・ヴァルス(2台ピアノ版)M・ラヴェル 横山・仲道

~休憩~

ピアノ連弾曲「幻想曲」ヘ短調 Op103,D940 (F・シューベルト)横山・仲道
愛の夢 第3番変イ長調 (F・リスト) 横山幸雄
パガニーニ大練習曲より第3曲嬰ト短調「ラ・カンパネラ」 (F・リスト) 横山幸雄
超絶技巧連弾曲「カルメンの誘惑と幻想」横山幸雄作曲 横山・仲道

アンコール

妖精の園 (F・リスト) 横山・仲道



音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/12/19 10:03

佐藤美枝子&錦織健 ドニゼッティの愛の世界

名アリア集名アリア集
(2008/07/23)
佐藤美枝子

商品詳細を見る

2014.10.1(水)18:00
ライフポートとよはしコンサートホール
第1部
私は家を建てたい
ジプシーの娘
歌劇「愛の妙薬」より
そよかぜに聞けば
妙薬よ僕のものだ~ラララ
人知れぬ涙
受け取って、あなたは私のために
歌劇「ドン・パスクワーレ」より
ピアノソロ
騎士はあの眼差しを
何というやさしさ
もう一度愛の言葉を


第2部
歌劇「ランメルモールのルチア」より
あたりは静けさに包まれ
わが祖先の墓
お前は昇天の翼を広げた
狂乱の場
裏切られた父の眠る墓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いやもうたっぷりの愛であふれて少々重かったり^^;
ドニゼッティってダレ?な私ですが
健さんの解説に寄れば通貨がリラだった頃の
貨幣の肖像にも描かれていたほどの人気者で
多くの作品があるそうです。

みなさんはオペラのタイトルで
内容がお分かりかもしれませんが
うろ覚えの私にはチンプンカン
でも『凝縮』された解説で分かりやす~~♪
前半二つのオペラは喜劇ののりで楽しませてもらい
後半は始まりからライトが落とされ緊張して聞きました!
かつて聞いたルチアとまったく違うような印象の狂乱に
深い悲しみが伝わってきて息するのも忘れるほどでした
誰もが楽しめる分かりやすい演出に感動☆☆☆☆☆


来年2月25日?だったかな?
お二人のオペラがあるそうです♪
(タイトルは失念^^;)


アンコール♪


佐藤さん・アメージンググレイス
健さん・クイーンのチャンピオン


音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/10/02 22:31

カラオケ練習


かれんかれん
(1998/05/22)
米良美一

商品詳細を見る



米良さんのファンなのにあまりに歌が下手なのも申し訳なく^^;
孫たちと5時間あまりカラオケ練習してきました!!
歌った曲じつに28曲♪いや~楽しかった☆

歌い終えてできばえを評価してメモる。
花丸つけられたのは
♪月がとっても青いから・・・だけ

しかしこのアルバムを何とかこなそうとがんばってみた!
女性歌手の歌は「2度」下げると歌いやすく
男性歌手のは「1度」が歌いやすいことが判明!

カラオケ暦?十年なのにいまさらつかんだ極意に苦笑

しかしデュエットのときはどうなるのかな~~~?

音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/09/02 07:54

ジャルスキー来日のための予習


Farinelli & Porpora His Master's VoiceFarinelli & Porpora His Master's Voice
(2013/09/17)
Philippe Jaroussky

商品詳細を見る




『ポルポラによるファリネッリのためのアリア集』


三年ぶりの来日だが今回は残念ながら「名古屋飛ばし」大阪まで遠征することにした!!!

このCDに収録された中から4曲(1,2,5,8)がプロに入っているので予習している♪私は上記の日本版ではなく輸入版を買ったので詩訳がないので詳しくわからないが師であるポルポラが作曲したファルネリの音域が最大限にに披露できる歌だな~~と思った☆

ファリネッリを描いた映画「カストラート」ではCTとソプラノの声を合体処理して吹き替えているそうだが三年前に名古屋で聴いたジャルスキーの音域ならば彼一人で吹き替え可能じゃない?と確信した!プロにある4曲を繰り返し頭に叩き込もうとしているのだがどれも秀逸でつい順番に聞きほれているW明るいチェチリア・バルトリとの共演も楽しい♪


音楽鑑賞 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/04/06 09:02
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。