スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

「Bridge best of MERA」

いつも、米良さんのコンサートに、付き合ってくれている友人がいます。
その友人が、辰野のCTのときにCDを一枚買いました、
「Bridge best of MERA」・・私がお奨めしました。
続きを読む
スポンサーサイト
米良美一雑感 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2008/02/29 22:08

大きな赤ちゃん

私がソファでくつろいでいると、しほは膝の上で遊んでいます、
歌ったり、本を読んだり・・・

姉のさおりは、隣に座って静かにコミックを読んでいます。
しほが遊びつかれて、お昼寝しました。

さーちゃん抱っこしてあげようか?抱っこしたいな~
「え~いいよ~、じゃちょっとだけね」・・なんだ抱っこされるんだ

なんと「赤ちゃん抱っこ」、すごくうれしそう
ひさしぶりだね~大きくなったね~・・あたりまえだけど

さおり(仮名10才)、最初の私の宝物。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/28 12:32

相思相愛

バレンタインデー

ピ~ンポ~ン、モニターを見て
ゆう 「あ、僕のしほだ」
しほ 「はい、バレンタインのチョコレート」
ゆう 「ありがとう」
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/27 22:17

老母

収納つきテーブル

老母の家です

ガラステーブルの下が丸見えなのが難ですが、床につくねてあるよりはう~んとスッキリ!

 

 


私の母は3月で84才になります。
左耳が遠いくらいで、すこぶる元気!ありがたいです。
今朝もコーヒーメーカーでいれたおいしいコーヒーを入れてトースト
の朝ごはんを食べていました。

続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/26 22:38

早春

まだまだ寒いですが、厚いコートもそろそろ脱ぎたくなりました。
だってじきに3月ですからね、メジロも陽だまりの木に戯れています。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/25 23:25

油山苑 2

バッハハウスR


バッハハウスのPスペースに車を入れて、外に降り立つといきなり米良さんの声が!
発声練習をされていました、まだ始められたばかりなのでしょう、「アアアア~」と
調子は上々のようです。

80名が仲良くくっつき合って、なんとか入れるくらいのホールでした。
最前列は、米良さんとの距離は1.3Mくらいでした。
私は中央よりやや左よりの2列目、たっぷり米良さんを見つめました。
続きを読む
米良美一コンサート | コメント(3) | トラックバック(0) | 2008/02/24 23:14

油山苑 1

今日は良く晴れて最高のドライブ日和でした。
おばさん4人で、東名高速道路を一路静岡へ。

これは是非特記しておきたいことです、
日本坂PAで食べた「ネギ丼」最高でした!
ネギの多さに注文するのをためらいますが・・・

そして富士山も「よ~来たね~」と出迎えてくれました。

油山苑ではもうお食事の仕度も整っていて、どれもこれも
おいしかった~


会席弁当R
米良美一コンサート | コメント(4) | トラックバック(0) | 2008/02/24 22:13

油山苑

あ~この寒さいやですね~

今日の「油山苑」のCTはどんなものだったでしょうか?

朝はあんなに暖かでいいお天気だったのに、
これじゃ寒くて露天風呂も楽しめませんね。
せっかく、「油山苑」さんのご好意で入浴出来るようにして下さったというのに。
この強風はバッハハウスを揺らがせたりはしなかったかしら?

明日はいよいよ私たちの「油山苑」のCTの日です、
万全を期して、朝早く出かけます。

あ~明日は晴れますように、風も止みますように・・・

米良美一雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/23 20:15

整理整頓

IMG_1062自宅R
IMG_1061自宅R
IMG_1059自宅R


物を持たない主義の私のインテリアです。
続きを読む
日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/22 22:33

不思議

きょうは夫が休みなので車は独り、ここぞとばかり米良さんをガンガンにかけて。

CDはまだ手に入れて間もない「天上の声」、今のところお気に入りは6番目の
「だが、彼の来る日に誰が身を支えうるか」
実はまだ全部聴きおわっていない、寝るときに聴いているので・・・

続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/21 21:09

ビビビッ

すみれの花咲く頃を聴いていて、遠い昔を思い出した。

小学校5年生の春、街中から郊外に引っ越した。
引越しの当日、手伝いもせず、家の外でぼけっとしていたら、
隣の男の子が話しかけてきた、私から話しかけたのかもしれない、
記憶は定かではない。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/20 17:59

長寿国

年寄り笑うな、いずれ行く道

近くから来店されるおばあさん、「これもう用がなくなったから他の商品と換えて」
おばあさんこれはうちの商品じゃないですよ、「えーっ、じゃどこで買ったの?」
さあ、どこでしょうね~、「どうしよう、これもういらんのだわ」
続きを読む
日記 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2008/02/19 22:19

チャングム

宮廷女官チャングム

「冬のソナタ」に始まり「宮廷女官チャングム」を夫婦ではまって見始めて、もう幾度目の再放送でしょうか?先週最終回が終了しました、3月28日から総集編全5回が始まるそうです。夫はまた見るといっております、DVD買えば!

続きを読む
日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/18 23:51

ジュピター

ジュピター←ここをクリック

久しぶりに風もやんで穏やかに澄んだ夜空星も明るい、
ラジオから流れてきたこの歌がぴったり。

それにしても気になるわ~米良さんのスケジュールの多さ、2月23、24日と連続、3月は今のところいいとして、問題は4月、なんと6回もCTが入っている!

カウンターテナーはCTの後は、数日はのどを休めるものだと、ご自分で書いていらっしゃったのに・・心身ともに強くなられて、このくらいヘッチャラなのかしら?

米良美一雑感 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2008/02/17 21:27

メモリー

すれちがいざま、いきなりケータイの画面を突きつけられた。
「この猫を探しています、見かけたら管理室に知らせてください」
よほど気が動転していたのね、ちょっと無礼な人と思ったけど解るわ。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/16 22:18

神様ありがとう

あ~なんということ、昨日も今日も神様のご利益が!

感謝!感謝!です。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/15 23:39

日本のうた

日本のうた300、やすらぎの世界

読み始めました、古くからのファンの方には「今頃?」と笑われそうですが、今頃なんです。ひとつずつよく丹念に書いてあるな~と驚きます、歌は自分なりのイマジネーションで楽しめばいいんだ、とこの本を読んで思いました。
続きを読む
米良美一雑感 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/14 21:45

春のきらめき

レディースクリニックの日、今日から薬を弱くする事にしました、
CTの予定が詰まっているので不安はありますが、
いつまでも続けるのは不自然なことだそうです。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/13 22:12

祈り

きょうは天から何も降ってきません、仕事の往復に「きみまろ漫談」で主人と大笑いし、嫁さんと仲良くお昼を食べ、今日から発売開始のCTチケットを予約し申し分のない一日です。

でもテレビのニュースは悲惨な出来事ばかりを伝えています、経営がうまくいかなくなって無理心中、私は夫に言いました「私たち貧乏になっても借金がいっぱいあっても幸せになれるからね安心して」。毎日のようにわが子を殺す親、同じような事件が続くので、続報かと勘違いしてしまいました。

この町でも似たような事件が起きています。平穏な何ひとつかげりのない町に見えるのに、テレビのなかのニュースと同じ出来事が・・・少し心持を変えるだけで幸せになれたはずなのに、残念です、私にもお役にたてることがあったかもしれない!などとしばらく考えて落ち込みます。

あしたは明るいニュースが聞けますようにと祈りつつ・・・
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/12 23:42

きみまろ漫談

IMG_1051ばら
お客様に頂いたバラの花束エアコンの風で色鮮やかなドライフラワーになりました。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/11 21:48

音の記憶

夜更け、往来を通る下駄の音
からころ、からころ
混じって響いてくる口笛
ぴ~ぴゅ~、ぴ~ぴゅ~

あれは風呂帰りの若い人
手ぬぐいを肩にかけ
無造作に石鹸を握っている

続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/10 22:25

ゆきだるま

ゆきだるま


昼前から降り始めた雪は午後になりどんどん積もりだし、往来は車の大渋滞!帰られなくなりそうなので私たち親夫婦はお先に失礼させていただきました。普段は20分のところを1時間強かかってようやく到着、するとかわいいお出迎えが・・まるでお帰りと言ってくれているようです。
中部国際空港にちょうど友人がいて電話で発着状況を聞いたら、少し遅れながらも便は出ているそうです。米良さんは無事に宮崎に発たれたでしょうか?CTが昨日でよかった!

いま気がつきましたが、カテゴリが米良さん以外は「だ、ある」調なのに、米良さんのときは「です、ます」調になっていました。本日も米良さんのことが含まれているので「です、ます」調です。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/09 17:38

名古屋 リサイタル

’07 2月8日 
名古屋市中川文化小劇場 リサイタル

 G.F.ヘンデル   /歌劇「セルセ」より 愛しいすずかけの木の~懐かしい木陰(オンブラ・マイ・フ)
 W.A.モーツァルト /歌劇「アルバのアスカーニオ」より 私はいとしい人の前にいて
 J シュトラウスⅡ /喜歌劇「こうもり」より
             ぼくは客を招くのが好きだ
 J.オッフェンバック/ホフマンの舟歌 【ピアノ独奏】
 F.オブラドルス  /柔らかな君の髪
 E..サティ     /エンパイア劇場の歌姫
 F.ブーランク    /元気がよすぎる男の子
-休憩-
             花の街
             はる
             あの子この子
             待ちぼうけ
             もののけ姫
             小さな空
             かんぴょう
             花
-アンコール-
             蘇州夜曲
             ア ロード マイ ゴッド
             ヨイトマケの歌
続きを読む
米良美一コンサート | コメント(4) | トラックバック(0) | 2008/02/09 00:38

つれづれ

お客様はどうして同時にいらっしゃるのかしら?

北側の入り口と正面の自動扉の前のパーキングに同時に車が入ってきた、まったく関係のない人たち。
歩いて来られるお客様も、ご夫婦のように、ご家族のように揃って入って来られる。なんで?どうして?

人は自分で決めて行動しているように思っているけれど、実は何か目には見えない大いなる力、
宇宙のバランス、計り知れない何かによって行動しているのではなかろうか?と真剣に考えてしまう。
商売している人ならきっと経験していると思う、飲食業はもちろん別ですが。
続きを読む
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/07 22:35

歓喜の歌

第九を聞きたくて映画「歓喜の歌」を観てきました

 

 
クライマックスの「ダニーボーイ」ソロの平澤由美さん素晴らしかったです!
「あかとんぼ」「竹田の子守唄」そしてもちろん「歓喜の歌」合唱の楽しさを知りました。
ただ、どの曲も通しては歌われなかったので少々物足りなかったです。

これらの曲を自分が歌い上げたらきっと泣いてしまうと思いました。
「竹田の子守唄」でちょっと危なかったですから・・・

歌は本当に楽しい!

映画鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/06 21:05

謙虚になれば・・

ラジオから聞こえるリスナーさんの投書
『20年前成人式に着物姿でやってきた彼女とそのときから付き合い始めました
そしてすぐ結婚もう20年の付き合いになります』

「俺たちはそればかりじゃないなー」と夫がしみじみ言うので、

「本当によく我慢してくれましたねこんなおバカな私を」

「いえ、こちらこそいろいろ迷惑掛けました」

あれっ貴方ずいぶん謙虚ね。
・・・そうだな・・・
そうよね尖がった言葉には尖がった返事しか返ってこないものね。

「愛を告げる雅歌」を何度も読んで私なりのイマジネーションをふくらませたお陰?
なんかいい雰囲気じゃありませんか私たち。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/05 20:02

詩の朗読

愛を告げる雅歌(あいをつげるがか)

あこがれ

愛は何処から来るのか?
ーーーーー
人間の手のとどかない空の
鳥のはばたき
ーーーーー

声に出して読んでみる、読んでみる、読んでみる。
歌う事は出来ないけれど、朗読は心地よい、こんなの久しぶり!

でもまだ う~ん う~ん う~ん?

8日のCTでこの歌が聴きたくなった。
米良美一雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/02/04 21:35

愛を告げる雅歌

「愛を告げる雅歌」 歌曲集届きました。

う~ん? う~ん? う~ん?

解るところもあるような無いような。

木原 孝一さんから入らないとだめでしょうか・・・

IMG_1021いそぎんちゃく


関係ありませんが家の水槽にいそぎんちゃくがやってきました。先代の「ギンちゃん」は火山の噴火のようにある日排出物を噴出して昇天しました、かくれくまのみの「ニモ」ととても仲良しでしたが・・。

新参者の「ギンちゃん」を受け入れようとしない「ニモ」に家族中がやきもき、ごらんのように狭い水槽のハジに身を寄せて近づこうとしません早く仲良くならないかな~
米良美一雑感 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/03 21:36

キラキラ号

買ってしまいました。

キラキラ号(格安高速バス)、しかも6枚つづり回数券!

これで東京方面の米良さんの夜のCTも日帰りできます。
でもバスって自身ないのですよ、よく利用している友人にリサーチ。

続きを読む
米良美一雑感 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/03 21:11

「たーんき ぽーんき」

「ひいばあ」の若い頃はこの国は戦争をしていたそうな。

兄の友人が出征するので見送りにいくと、黙って渡された恋文。
若い戦士が命を投げ捨てて戦ったにもかかわらず、
本土には敵機が毎夜のように来襲し爆弾を落として行ったそうな。

続きを読む
米良美一雑感 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2008/02/02 20:53
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。