スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

天湖・上下

大文字本なのでさくさく読了しました。
少々長いですがよろしければお読みくださいね。


盆の十六夜、仏送りの晩。九州山地の奥深いダム湖を、一人の青年が訪れた。祖父の骨灰 を、三十年前湖底に沈んだ故郷・天底村へ撤くため、東京から来たのだ。そこでめぐり 逢った人びとと、ある巫女の死、そして歌が、彼にもたらしたものとは―。 ...
(Amazonより)




昔、お通夜で人が集まったときに、小さかった娘が、『この人私のヒイオジイチャンなんだって!』、とうれしそうに手を引いてきました。わけがあって疎遠になってた人でしたが。

親戚のおじさんおばさんに囲まれて私の子供の時分の話とか、あんたのお母さんの子供のころはこうだったとか、そんな話に囲まれているとホッとします。私の中に気がつかなくても彼らと共有するふるさとがあるからでしょう!彼らの遠いふるさとの原風景は言葉を交し合うことによっていつでも立ち帰ることができるところです。

この物語の、今ではダムの底の村も、かつてそこに住んでいた人々が存在することによって、いつでも甦ることができるんです。圧巻は、出雲阿国のような諸国を旅する巫女の末裔かとも思われる母娘の唄と舞。その場に立ち会うかつての村の住人たちの目の前に鮮やかに甦る昔のままの姿の「天底村」

この村にはいたるところに神や精霊がおり、川には主がいました。それらを冒してはならないわけと守り方とが生活の中で伝えられてきたわけです。ただそれだけの物語ですが、人間の暮らしというものを見直す気持ちになる本でした。






スポンサーサイト
読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/31 08:06

ラジオです

米良美一

♪2011年2月13日(日)深夜4:00~4:40 その①歌手になるまで
♪2011年2月14日(月)深夜4:00~4:40 その②現在まで

NHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」



ジャパン・アーツHPよりのお知らせです。



真夜中ですね~録音できるかな~?


オンエア情報 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2011/01/29 18:20

あ、みぞれ!

sigure 002


冷えると思ったら・・霙が降ってきた。
大粒のボタン雪のような。
手に乗るとす~っと消える。

もう風に吹かれて通り過ぎていった。







日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/26 16:05

天湖

51H4JWC8YAL__SL500_AA300_.jpg


盆の十六夜、仏送りの晩。九州山地の奥深いダム湖を、一人の青年が訪れた。祖父の骨灰 を、三十年前湖底に沈んだ故郷・天底村へ撤くため、東京から来たのだ。そこでめぐり 逢った人びとと、ある巫女の死、そして歌が、彼にもたらしたものとは―。 ...
(Amazonより)


老婆の言葉が独特でダム湖のそこにある村に郷愁が沸きます。
大活字シリーズを借りたのでとっても読みやすいわ~~♪

ある村の入り口に大きな桜の木があって
旅の女がこの木の下で子供を産んでなくなった。
その子は美しく成長したがモノをしゃべれなんだ。

やがて巫女になり村のために働いた。

その娘の祈祷の舞は
見るものを別の世界に連れて行ってくれた。

上巻は文字が大きいので?この巫女のお葬式でおわちゃった!
この村には誰一人肉親のいない人だったけど
大勢の村人に(今は湖の底の村)
心のこもったお弔いをしてもらった。

昔々はこんなお葬式もあったのかもしれない。

歌と舞が気になるね~
(1月22日追記)


♪2011年2月9日(水)
開場:18:00
開演:18:30
会場:千代田区立 内幸町ホール
出演:朗読 佐々木 愛(劇団文化座)
原作:石牟礼 道子
尺八:原郷界山
ピアノ:金 大偉
歌・トーク:米良 美一


入場料 3,000円
(申込先着順 全席自由)
主催・お問い合わせ: 藤原書店
東京都新宿区早稲田鶴巻町523
電話03-5272-0301
FAX 03-5272-0450






読書 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/01/21 09:08

お待たせしました「米良美一&HIROSHI NEW YEAR CONCERT2011」

執筆中につきしばらくお待ちくださいませ~~~

bannsyuu 007seto


大変失礼いたしました。
ニヘラ~な感想ばかりですが
よろしければお読みくださいね。
(1月14日追記)


♪HIROSHIさんのオンエア情報です。

“教科書にのせたい 3”
TBS 2011.1.27(木)19:00~21:00


“題名のない音楽会”
テレビ朝日 2011.2.13(日)放送予定
BS放送予定日 2011.2.19(土)、2011.2.20(日)

♪米良さんのはこちら↓デマチのときに明日は収録とおっしゃっていたものですね。

2011年2月10日(木) 日本テレビ
「秘密のケンミンSHOW!」(21:00~21:54)



米良さんのコンサートは何度伺っても喜びばかりいただいて帰ってきます。
今回の感想はまず、「でまち」から~~~~

瀬戸といっても全国的に見れば名古屋圏。

名古屋まで集結した米良ファンの方たちと当然のように?(笑)でまち。
楽屋口はどこかしら?いいながらも自分たちのおしゃべりで盛り上がり、
なかなかそこへたどり着けません(アセ)
どなたかがホールの人に聞いてくださってようやく目的の場所へ行けました。

大型のワンボックスのタクシーが待っています。
(名古屋から車でこられてたのですね~~)
最初にHIROSHIさんが出てこられました。

「HIROSHIさ~~ん♪」

第一声は私(無意識にでしゃばっています 笑)。
にこやかに手を差し出され皆さんと気さくに握手。
大したことは話せませんが気持ちはお伝えできたと思います。

舞台では白いセルめがねだったのが、
このときには黒いセルめがね。
両サイドにメタルのアクセントがついて、お似合いでした。

「きゃあ~~米良さ~~ん♪」

このときはほぼ全員が声掛け~(笑)
口々に話す話す・・・・米良さんニコニコ
『じゃあ、握手ね~~』、これが一人づつお話できるチャンスタイム!

私も米良さんと内緒話、「ごにょごにょ」

米良さんも寒かったんじゃないかしら?
皆一生懸命話してたものね~笑
マフラーもしてなかったね~(なぜか敬語なし)
私のを首に巻いてギュウってすればよかったかも~♪

などとたわごとをいいながら~~楽しかったね~~~笑

bannsyuu 010seto


2011/1/10(月・祝)
瀬戸市文化センター(愛知県)
■開演:14:00~


この日は幼児から赤ちゃんまで大勢いてびっくりしました。
大丈夫かな~?集中できるかな~?と心配しましたが、

HIROSHIさんが、『ゾウさんが好きなのは誰でしょう?』に、

一瞬会場がしんとなる中、『お母さん!』と坊やの大きな声が響きました。
ちゃんと一生懸命聴いていたんですね~!感心!
パパママの気持ちが伝わったのですね。

米良さんとHIROSHIさんの楽しいトークと演奏に皆おりこうでしたよ。


HIROSHIさんの天才ぶりは以前のコンサートで驚愕し、
テレビなどでも拝見して分かっていましたが、
やはり凄かった~~~!

だれでも分かる童謡などをメインに
クラシックの名曲をメドレーで弾かれるのですが、
キレイに一つの作品に仕上がっているのがすごいと思いました。

ラ・カンパネラ♪これはもっと聴きたかったな~




☆恒例のHIROSHIさんのお客様からのリクエストメドレー
テーマは「しりとり」

冬のソナタ
七夕
誰もいない海
ミッキーマウス
チゴイネルワイゼン
いつも何度でも
知床旅情

ミンストレル
ルージュの伝言

【休憩】

後半は米良さんとHIROSHIさんの「共演」
(米良さんがこう表現されました。)

すっかりHIROSHIワールドになってしまった会場で
米良さん大丈夫かな~?と見守っていましたが
舞台の袖にふっと現れた瞬間から米良ワールドでした 笑

マイクご使用でしたが歌の心を損なうことなく
(第一声は響きすぎたわね・・)
もののけ姫からってあまりなかったような・・

一曲ごとの感想はCeciliaさんが詳しく書かれていますのでご参照くださいね。
私のはまったくミーハーな感想なので呆れますが、
この方のは演奏もされる人からの目線なので興味深いです。


《プログラム》

もののけ姫
アメイジンググレイス
ふじの山
ゆき
冬景色
冬の夜(ピアノソロ)
恋人よ(ピアノソロ)
マドンナたちのララバイ(さわり)
四季のうた
寒い朝
見上げてごらん夜の星を
ごめんね



よいとまけ








米良美一コンサート | コメント(10) | トラックバック(0) | 2011/01/13 08:57

新年早々・・涙

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨夜は米良さんの番組リアルで見ながらワクワク待ってたの!
他にも同時刻に見たいものがあったのでW録画していたの、
もう少しで米良さんが!!というところで画面切り替わり、
録画もできず~~~~涙
欲張りはダメってコトですね。

hatuhinode 018







日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/01/02 08:32
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。