スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

米良美一withセントラル愛知交響楽団

itinomiya 009
一宮市・毛織物の町


itinomiya 005
石の下にも?年

itinomiya 004

家族連れも多く、コンサートを楽しみにしている笑顔が目立ちます。
ぽかぽか暖かな陽が入るロビーでしばらく談笑。
客席に入ると、オケが盛んに調整中♪
まちまちな音が面白い!

座席は舞台間際まであって
前後との間隔が狭くて足を組みかえられないほど。
私たちは4列目中央左寄り。米良さんが立たれると、
ちょうど私のまん前でした~~!

舞台に照明がいっせいに点灯され
客席は暗く落とされました。
コンマスが最後の音あわせ。
若きマエストロ登場!
大きな拍手!!



2011年3月27日(日) 


一宮市民会館(愛知県)
米良美一withセントラル愛知交響楽団
スプリングコンサート
■開演:14:00 




itinomiya 018
(クリックすると拡大します)

・フィガロの結婚・序曲
お祭っぽい演奏が好きな私としては上品過ぎるように感じた。
ま、でもイケメンなので(後姿なのがもったいないW)

・メサイア・彼はさげすまれ・・・
・アメイジンググレイス・・・
米良さんが初登場されるときみんなで小さく手を振ろうね、
そんなことできる雰囲気じゃないほど本格クラシック~!
シンケンに向き合われた歌声は澄んでこの上なく美しかった。
畏怖畏敬の念を持っておごりを捨て生かされていることを
感謝し大切に生きなければというメッセージ!
素晴らしい歌でした。

・ベト7第一楽章
最近これにはまっているとても楽しみにしていた。
体がぞわぞわウキウキしてくるね~
千秋のように「ベートーベンが・・・のとき~」
なんて解説欲しかったかもWW

期待感が大きく高まったところで休憩&後半に突入。
え?もう?ここまでで30分しか経っていない。
メサイアが圧巻だったものね~~~♪

米良さんの衣装は真っ赤なドレス。
さすがにかぶりものはなし・・・W
後半は柿色の地に大きな緑色の水玉模様の着物
頭には真っ赤なお花~~~W
お花はその後帯の右側につけなおしされました。
この花の位置バランスがなかなかいいね~~~♪


他の合間のMCは今回の震災に関することが多く、
プログラムも偶然符丁が合って真摯に聴きました。
被災地となった地で訪問演奏されたばかりなので
とても驚き心を痛めていらっしゃると話されました。
でも!どこで起きても可笑しくはない天災ですから・・・
他人事と思わずみんなで応援していきましょう!
そんなお話だったと思います。

・花~すべての人の心に花を(嘉納昌吉)
・美しき青きドナウ(J.シュトラウス)
アンコールの時には地震が来る前に早く歌っちゃいましょう!
などとおどけて警告を鳴らしてくれました。



曲の詳しい解説はCeciliaさんにお任せしま~~す♪


itinomiya 006

楽屋口近くの植え込み、いい香り~~~♪



ランキングに参加していま~す!クリックよろしくお願いします。




↓こちらもヨロシクね~~~~♪

スポンサーサイト
米良美一コンサート | コメント(8) | トラックバック(0) | 2011/03/29 06:59

一宮市は・・

fig01.jpg
(真清田神社HPより)



愛知県北部、名古屋駅から15~20分のところに
一宮市という真清田神社を中心に栄えた門前町があります。
「一宮」というのはその地方で一番格式の高い神社のことなんですね。


前愛知県知事の神田真秋氏もここの出身です。
ちなみに現知事は私の現在地出身ですエッヘン!
あと~ラジオパーソナリティのツボイさんもここのご出身。
制服姿の青春歌謡歌手「舟木一夫」さんもここですね。


そして~~~私もここで生まれ育ちました~♪


DSC09391.jpg
(石畳です。七夕さまの町を表しているのでしょうか)


夏になれば、メインどおりの門前・本町商店街を中心に七夕踊りが開催されます。
とおり以外のちょっとしたロータリにもやぐらが組まれて大勢が盆踊りをしました。
秋には「輪くぐり」なんてのもあったし。やぐらの上から蛍を放し「蛍狩り」も。


むかしは毛織物工業が大変にさかえ糸を商っていれば食いっぱぐれがないとも、
機織りをガチャンと一織りすれば万と儲かるところからガチャ万景気などといわれました。
九州などから集団就職にやってくる女工さんや工員さんで人口も増えました。


しかし華やかな時代は長くは続かず今は不景気にあえいでいます(涙)。


そうだぎゃ~とか、なにしてりゃ~す?など
意味不明の尾張弁が飛び交っていますW。

週末にはその町へ米良さんがいらっしゃいます。
クラシックはちょっとな~と消極的な私の兄
米良さんの歌聴きたいなといってくれる姉妹たち
はてはて皆来てくれるかな?チケットは各自で買ってねW

チケットはまだ買えるみたいです。
お近くの方も遠くからの方も、
米良さんの歌聴きたいな~~って方はぜひ~~~~♪





2011年3月27日(日) 


一宮市民会館(愛知県)
米良美一withセントラル愛知交響楽団
スプリングコンサート
■開演:14:00 
■料金:全席指定 ¥4,000
お問い合わせ:一宮市民会館 0586-71-2021




ランキングに参加しています!クリックよろしくお願いしま~~す♪(>人<*)




それとよかったらこっちもね↓(>人<*)

日々雑感 | コメント(11) | トラックバック(0) | 2011/03/22 08:38

いたみホール

itami 021


~エスター・ワルトハイマー作・カフタンという中近東の衣服をまとって踊るダンサー~



*所々追記があります*

2011年3月11日

東日本大震災発生!
日本の観測史上最大のマグニチュード(Mw)9.0を記録

未曾有の震災直後でもアリ多くの人が旅行などの予定を取りやめた。私たちも迷ったけれど、米良さんはきっとこんなときこそ歌で日本を力づけたいと考えられるに違いないと思い出かけることにした。まあ最初から行く気でしたが・・。ただ交通機関がストップする懸念もあったので(何の根拠も無く)バッグには水と飴を忍ばせた。





一曲目を歌い終わった直後の米良さんのMCです。もちろん一言一句同じではありませんが・・。
『このようなときですから開催は見合わせられるのでしょうか?と、主催者の方にお尋ねしたところ、『いえ!このようなときだからこそ米良さんの歌で元気をいただきたい』、そのようにありがたいことをおっしゃっていただいて歌わせていただくことになりました。』。あの大震災を経験された方達だからこそこのように考えられたのかもしれません。米良さんの歌が熱望されました。




itami 014
itami 015
itami 023


東北地方太平洋沖地震への義援金が 
197,831円寄せられました。 
皆様のご協力、本当にありがとうございました。
なお、この義援金は伊丹市を通じて、被災地へ届けられます。
(いたみホールHPより)



一階席は満席、二階席もかなり埋まっていました。若い人も多かったのが目につきました(普段は平均年齢高いですからW)。音のいいホールで生声もマイクのMCもとてもクリアで聞きやすかったです。ロビーの様子です。募金箱に人が途切れたところを写しましたが、多くの方たちが入れていらっしゃいました。私とブロともさんで、さらにここが目立つようにしばらく立っていました(米良さんのコンサートですものより多くの方が寄付してくださったらうれしいですからね)。お金を入れるときに涙が出そうになりました。


さて!コンサートです。


2011年3月13日(日)
いたみホール(伊丹市立文化会館)大ホール(兵庫県)

米良美一 愛のうたコンサート
■開演:15:00~
長町順史(ピアノ)

itami 033
画像をクリックすると大きくなります。



この日は「おかあちゃん」姿ではなく、朱色のドレスに頭には大きな真っ赤なお花!!
みなさんの歓声と笑顔を誘いつつ深々とお辞儀されて歌い始めます。
このときには会場はシ~ンと聞き入っています。
前半のプログラムはクラシック~~~!
これだけ聞くのは久しぶりなのでうれしかったです。

♪アラベスク:ピアノソロ
春の小川~キラキラ輝きながら流れる水
明るい光に満たされた空
豊かな緑の田園

いつもながらいい景色見させていただきました。
ブロともさんの感想はまた違ってたわね~W
ものすごく感動したそうです。

それから後半の

童謡唱歌~
エンジ色の着物に、大きなリボンのついたカチューシャをつけて。
完全に子どもになりきってらっしゃいましたね?!!
小さな子が発表会で歌うように直立で。
大きなお口ではきはきと~~♪


♪さくらさくら:ピアノソロ
これはもう「祈り」でした。
鎮魂と祈りを込められた調べに
このあたりからジュンジュンさん泣いてた?
私たちももう胸がいっぱいになってきました。

♪カスバの女
この前奏がもう素晴らしい!!
ジュンジュンさん?あれ?HIROSHIさんになっちゃったの?なんて
カルメンのハバネラを伴奏に取り入れて何やら怪しげな踊りのリズム。

登場した米良さんの足取りはもうすっかりドラマチックな酒場の女
情けないことに衣装がしっかり思い出せません(涙)
着物だったのかスーツだったのか?(たぶん着物)
はっきりしているのは長い羽のような真っ赤なストールをなびかせながら、
ゆったりステップを踏みながら登場されたこと。


感動のフィナーレにアンコールの最初は「花」
もう皆泣いてる!

『天皇皇后さまも被災地の方々をご心配されていらっしゃいます。
美智子様が高校生のときに作られた「ねむの木の子守唄」歌わせていただきます。』
(米良さんMC)

こんな優しい歌を聞いたことがない!
被災地のおじいちゃんおばあちゃん、お父さんお母さん、赤ちゃん子供さん、
そして無念にも亡くなってしまわれた方たちみなさんに鎮魂と祈りを込めて。
米良さんも滝のような涙。ジュンジュンさんも涙でぐしゃぐしゃ。
もう皆泣きました。舞台真ん中で静かに手を合わされる米良さん。
最後にヨイトマケを!と告げられると大歓声!

歌の力、音楽の力、すごいですね!!


itami 027

楽屋口・・・♪










米良美一コンサート | 2011/03/17 14:49

伊丹へ

3.11東北地方太平洋沖地震から2日後。帰宅困難になってもいいように、水とアメを持って新幹線に乗りました。大阪駅でブロともさんと初顔合わせ。お互いに写真を交換していたのですぐ見つけられると思っていたところ・・二人とも大きなマスク姿。ケータイ片手に向かい合って立っていました!WWW

(今日は本来なら船堀へ行っているはずですが、東京の物不足及び混雑を少しでも減らそうと行くのを止めにしました。米良さんサイドも最後まで迷っていらっしゃったようですが、来場者の安全その他を考えられたのかもしれませんね延期にされたようです。そんなわけで今日はお休みで在宅していますのでゆっくり思い出しながら伊丹でのコンサートレポを書いています)




itami 002

ゆっくり昼食(イオン)をとった後伊丹の町を駅からホールへ歩きます。空が広いな~と見上げたら、大きなビルが少ないことに気がつきました。調べてみると阪神淡路大震災の前までは阪急伊丹駅を中心に栄えていた町が地震で倒壊してからは賑わいはJR伊丹駅に移って行ったようです。大きな建物が少ないのは震災と関係が深いのかもしれません。




itami 004

JR伊丹駅からホールのある阪急伊丹駅に向かって歩きます。車が減速されるような設計の車道とゆっくり歩ける広い歩道。両サイドの店舗や神社も周りになじんでなかなか風情のあるいい町です。JR伊丹駅前にある城跡のから掘りで子供の遊ぶ声が楽しそうに響いていました。





itami 005

itami 007

この酒蔵で販売している「酒粕入りチョコ」どんなお味でしょうか?味見もせず米良さんとジュンジュンさんに買いましたW。そこで目に付いた「酒粕入り・吟醸アイスクリーム」も購入。途中の広場で食べたらば・・ほんのり香るお酒の香り♪日差しも温かくコンサート前のゆっくりしたひと時を楽しみました。


~つづく~




米良美一コンサート | 2011/03/17 13:45

とにかく今は・・

itami 032
クリックしていただくとクリアな画像になります。
伊丹から飛び立ったところです。(楽屋口で♪)


今日、中止になったイベントのチケット代を払い戻していただきました。
そしてキャンセルした交通費速やかに戻していただきました。
こんなときなのに電話もつながらないのに臨機応変な対応でした。
ささやかですが、義援金に入れさせていただきました。

わが商店街でも、「義援金お願いボックス」を作成。
各お店においてもらい一ヵ月後に回収して
しかるべき受け入れ先へ送ることになっています。

あと~何ができるでしょうか?

夕べは震度3の地震でかなり揺れました。
今日は緊急避難用の3日分の軽食と水確保してきます。
(期限切れになっていたので昨年処分したままだったんです)

何でも自粛節約では経済は回っていきません。
日本の復興には経済も元気にならないと!
できるだけ「日常」に勤めます。





日記 | 2011/03/16 08:09

お地蔵さま

itami 010

後姿、似てません?





NHK広報局のツイッターより全文抜粋(本文のまま)



救援物資の送り先などのお問い合わせが増えておりますが、

行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、

現地への発送などはお控え下さい。



阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、処分に困ったと

聞いております。


必要なものがわかった後に、出来るかぎりの支援をお願いします。

確認は、緊急災害対策本部などの情報で!


(moさんのところから転載)
日々雑感 | 2011/03/15 09:04

JAPON : SÉISME ET TSUNAMI




"Air de l'esprit du froid" par Andreas Scholl et l'Accademia


これ私が探していた歌だったので「kazuko」さんのところから転載させていただきました。
このような形で出会うのもなんと言うか・・・・



日々雑感 | 2011/03/15 07:18

《東北地方太平洋沖地震:M8.8》

senkura 054



愛知県:ずいぶん長くゆれましたが無事です。

お店の外に出ようと思いましたけど、中から表をうかがうことにしました。
車も歩行者も気がつかないように歩いていました。
お隣のお店のご主人も外へ出てこられましたが、
「??」と周りを見回して戻っていかれました。


*************

「マグニチュード8.8」は国内観測史上最大だそうです。
(後に9.0に修正されました。NHK放送では東北関東大震災といってます。まだ統一されていないようですね)

昨日の地震から一夜明けて、被害状況が次々に明らかになってきました。
世界の国々からも多くの救援、お見舞いが寄せられて
世界は一つなんだな~と心強く思っています。

去年10月、米良さんのコンサート、「せんくら」で訪れた仙台。
今日は海岸地方は見るも無残な状態になっています。
初めて飛行機に乗れて降り立った仙台空港も泥の中。
山形から仙台駅に向かうときに乗った「仙石線」でも何台かの車両が不明に。

仙台だけでなく米良さんがコンサートされた「陸前高田」
壊滅状態だということで絶句しました。津波が一気に押しつぶしています。
たしか「にっぽん丸,初夏の三陸・函館クルーズ」のゲストで乗船されて
この海岸沿いに旅をされたんですね~~

明日の米良さんの伊丹のコンサートの前に今日から大阪入りして
あるイベント(スポーツ)に行く予定でしたがそれも今日は開催中止になりました。
コンサート自体の開催もこのような状況では難しいかもしれません。
(今のところ米良さんのコンサートは開催予定だそうですが。)


まだまだ予断は許しませんが
救助を待っている人々の安全に非難されますことをお祈りいたします。
日記 | 2011/03/12 10:08

「ツーリスト」

337899_001_20110310073125.jpg


米良さんのコンサートの予定のないときの隙間を埋めてくれるもの多々あります。
好きな俳優さんの映画を追っかけるのもその一つ。
友人と待ち合わせ、時間までMでハンバーガーとサラダとコーヒーのランチ
を食べながら、お互いの近況に話が弾みます。
(これはこれで楽しい♪)

《ツーリスト》 観てきました~


見終わった瞬間

『え、どうなってるの?』、が友人の感想。
『・・だと思った~~!WW』、と私。
どのあたりで気がついたかと言えば、
彼女は最初から知っていたのかな~?
いやいや最後の最後に分かったのかな~?
ネタバレするので歯切れが悪くてすみません。

アンジェリーナ・ジョリーの形のいい唇が印象的でした。
そして、笑顔も最初はぎこちないしがない教師が
どんどんかっこよく思えてくるのはジョニー・デップだからよね!

ティモシー・ダルトンの美しい目は今なお健在。
(007のボンドだったの)見られてうれしい。

もう一つの見所は「ヴェニス」の美しさ!
明るいオレンジ色のレンガの屋根と白い壁
同じ彩の家々が細かく密接して立っているさまは美しい。

それとなんと言っても水の都「ヴェニス」
観光用のゴンドラの装飾や形も魅力的。独特の形の橋もタップリ!
それらが映画の中に随所に使われていてツーリストになった気分でした。

映画って本当に楽しいですね~~♪


夕方はダーリンやmagoたちと会食!
翌日(今日ですが)卒業式に披露する歌と踊りを見せてくれました。
AKBとやらの「ありがとう」だそうWこのあたりは分かりません。W
卒業生のみなさん喜んでくれるかな?








映画鑑賞 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/10 07:32

最近は・・

仕事のある日のディナーは、
お風呂にゆっくり入ってそれから一品二品を座卓に並べ、
ときにはのおすそ分けを飲みながら
のんびりダーリンの好きなテレビ番組を鑑賞
(いいたび夢気分がお気に入り)
程よくお腹が膨れてきたところで白飯と常備采で〆


その後は自室に行き録画してある
メトライブのカルメンをチョビチョビ鑑賞♪
幕間のルネ・フレミングのインタビューも面白く拝聴。
このルネ・フレミング、昨年暮れのコンサート(TV)で初めて聴いたけど
歌はもちろんすごくうまいし(確かドイツリートなども)楽しい人。

E・ガランチャのカルメンはメトライブビューイングを劇場で見たけど
こうして見返す機会ができてまた発見があった。
これがライブにはない録画の良さかな?

まあそんなこんなであっというまに夜はふけて~
時間が足りないよう~!朝がくるのが早すぎる!

今読んでる本は司馬さんの「アメリカ素描」
当代きっての人気作家だった彼にムリに書かせようともくろんだ
アメリカ旅行だったが、見事に彼流の中国文化を下地にした感想文になっていたのは笑えた。

米良さんのタケミツソング久しぶりに聴いたら
生で聞きたくてたまらなくなった!
谷川さんとそろそろやってくれないかな~♪


ランキングポチッとお願いします






日々雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/08 01:33

花粉と米良さん

ibento 009


暖かくなったり、急に冬に逆戻りしたりしながらも
春は確かにやってきています。
このごろ増えたくしゃみ鼻水。
米良さんの花粉症は大丈夫かしら?

私などは
たとえばゴルフでず~~~っと外にいるときには
くしゃみも鼻水も出ないのに・・
室内に入るとまとまって一気に出てくるW

集中して歌っていらっしゃる米良さんも同じでしょうか?
大阪・・花粉情報が気になる今日この頃~~







ランキングにいつもクリックありがとうございます♪うれしいな~



米良美一雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/02 14:15
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。