スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

米良さんとランチ♪

fc.jpg





10月26日(土)11:30~
ニューオーサカホテルに於いて

今年も行ってきました!米良さんとランチ~~!!
相変わらずうふふな感想で恐縮ですがまあ聞いてよ~~W
場所は新大阪駅前の品のいいホテルの一室☆

長い楕円形のテーブルと背中が壁にくっつくか?というくらいの
収容人数一杯一杯の広さのお部屋でで(これがポイント♪)
恒例のくじ引きで座ったお席は米良さんのお隣!!JJJ^^;

折角お隣に座ったといっても米良さんは皆さんのところに
どんどん回られてここにほとんどいらっしゃらないんだろうな~
っと!思いきや!!ず~~~~っと着席…私の隣に♪♪♪♪

まずは乾杯の前に米良さん自ら皆さんにお酌(あ~手が震えるわ~)
『あ、noripさんビールが少ない待って持ってくるから』
などと格別な気遣いに気分はマックス☆☆☆

お料理が目の前に来てもいつもは胸が一杯で食べきれないが
『皆さんお食事をいただきましょう!』と言って下さって(もちろん米良さんが)
何だかバクバク美味しくいただけてしまったわ~~♪
米良さんはお皿をきれいに平らげて気持ちのいい食べ方でした!!

楕円形のテーブルなので皆さんからも米良さんに近く
聞きたかったあんなことこんなことお話が弾む弾む♪♪♪♪♪
トンネルズのたかさんの「お宅訪問」の撮影裏話なども聞けて最高!

お話が弾みすぎて時間が押したけど代表の機転でツーショット写真も
なんとか全員撮っていただきお宝がまた増えました☆
いつもありがとうございます出来上がりが楽しみです♪

最後は全員の集合写真を撮り、EV前で米良さんをお見送り
いつもながら手の振り方が素晴らしい~☆


書き忘れたけど米良さんのお洋服は
赤い地色に黄色や緑白の大きなチェック柄中肉地のシャツ
肩に端をスカラップに大きくカットしたヨークあり!
ファッションポイントは白地に可愛い柄の蝶ネクタイ。
明るい青色の裾のすぼまっただぼっとしたパンツ
可愛いな~このままお人形にしたいくらい(失礼)


☆ミMOETさんの感想です。より状況が分かるかな?とご本人の許可を得て追記しますね☆

あんなに長い時間会話に参加してくださりびっくりです。会話の一つ一つにもウイットにとんで、頭の回転のよさにびっくり。部屋に本がいっぱいとのこと。音楽バカにならず、なんでも吸収する姿勢見習いたい。流暢な韓国語も聞けたり、声楽ワンポイントレッスンもあり大感激。米良さんのおばちゃんたちという発言にびっくりしたらなんと正真正銘の親族のかたたち(名札が米良さん)と、おとうさんの同級生も参加。おかげでよりリラックスした米良さんを垣間見れました。こんなに素敵な企画してくださった和田さん、氏家さん、そして快く参加してくださった米良さん、前場さん(字あってるかなあ)、フォルテの方も有難うございました。



スポンサーサイト
米良美一コンサート | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/30 09:42

生きながら生まれ変わる・講演会

コンサートではないのだけどカテゴリーは一応「米良美一コンサート」♪

10月20日(日)PM2~4:00
福祉医療公開講座「生きながら生まれ変わる」
愛知県産業労働センター 大ホール(ウィンクあいち)

一部・薬剤師の方の講演会
今回で5回目とのコト。「食育」なんとなく興味を持って聴いたけれど
復習が1回目からさかのぼって有り時間が押した!!!


二部・米良さんの講演会
いよ~っ!待ってました!と心で掛け声をかけるW
ちゃんと講演を聞くのは二回目かな~~?
一度目は「生きながら…」の出版記念講演とサイン会

今日は二度目。米良さんどんなお話をしてくれるのでしょう?

流れるような弁舌でもなくもちろん澱みがあるわけではないが
問わず語りにご自分の病気のこと声の不調のことを話される。
でもね~ご両親の話では一言言いたくなったわ!
完璧な親なんていないんですから~~~~
子供の前でみっともなくたっていいじゃない!
ちゃんとこうして育って歌って舞台に立っているんですから…

TVのバラエティで共演者と絡めない自分がいるってW
たしかになんか浮いてるよね~いつもWW
必要以上の敬語はそれをカバーするためだったのかな?
何かと分かりやすい米良さんに苦笑

あ~でもやっぱり「よいとまけ」には皆ノックアウトされたわね~~☆
時間が制約されていたのか?歌はこの1曲だけでした(涙)

暗い話になると客席がし~~~~んとなりかける。
そこで『わ』なんてマイクに声をぶつけて
あ~~~目が覚めた!!WW辛い話で泣いたり大きな声で笑ったり
米良さんらしい素晴らしい講演でした☆


米良美一コンサート | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/24 19:54

アンドレアス・ショル 武蔵野

TVで彼のコンサートを聞いて、機会があれば是非生で聴きたいと思っていた。
二年後、なんと!その機会が来たので迷わず遠征。
韓国中国?AUSでツアー後、日本で一夜限りのコンサート。

ホールは三鷹の駅から北へ伸びる道を一直線に徒歩10分。
ここ?と思うほどポスターも無ければ人々のざわめきも無い。
正面の玄関を入ると大階段があり右手が「大ホール」左手が「小ホール」
アンドレアスはどこ?チケットを取り出し会場に間違いが無いことを確かめる。
拍子抜けするほど「地味」な歓迎振り?に戸惑ったわ(アセ)


2013年10月12日(土)午後7時開演
武蔵野市民文化会館 小ホール

出演
アンドレアス・ショル(カウンターテナー)
タマル・ハルペリン(ピアノ)

小ホールは470名収容。年季を感じさせるが落ち着いた重厚な雰囲気。
男性もかなり多く皆歌っていそうな方たちのように思えた。
カサリとも音の聞こえないはりつめた~空気の中アンドレアス登場!

大きな口を開けるともなく豊かな声量が響く。
聞き惚れながらも…あれ?2曲ほど聞き漏らし?
そのうちに私の耳にはどれも同じようにに聞こえてしまいアセル

終盤にアンドレアスが大きく咳き込んだ!!!!本人&会場アセル

ドイツ語だか英語なのか?『あ~今夜は皆さんの熱気と素晴らしい音響のホールとで緊張してしまいました』と言ったかどうか定かではないが、それからは彼の歌が私の頭にするりとクリヤーに入ってきて親しくとても楽しめた♪W

サイン会長蛇の列を尻目に、帰りのバスに乗り遅れるので断念(涙)
友人と、アンドレアスとなぜか?ローズマリーの赤ちゃんの話で盛り上がりながら
ビール一杯を飲み干し、いつもながら東京駅へギリで間に合ったのでしたW

短いけれど特に気に入ったこれをご紹介☆

<死と乙女>
乙女を死神が連れて行こうとするの場面。
死神のバリトンが恐ろしく、小さな親切余計なお世話のごとく
死神は死は怖くないのだよお前に安息を与えるのだ~のような歌だそうで。



<プログラム>
ハイドン:
絶望
さすらい人
回想
シューベルト:
ワルツ Op.18-6 (ピアノ・ソロ)
林にて D738
夕べの星 D806
ミニョンに D161
君は我が憩い D776
ブラームス:間奏曲 Op.118-2 (ピアノ・ソロ)
モーツァルト:すみれK.476
ブラームス:かわいいあの娘は、ばらの唇 ・・・「49のドイツ民謡集」より
-----
ブラームス:
今晩は、ぼくのおりこうなかわいこちゃん・・・「49のドイツ民謡集」より
我が思いの全て・・・「49のドイツ民謡集」より
下の谷底では・・・「49のドイツ民謡集」より
シューベルト:丘の上の若者 D702
モーツァルト:ロンド ヘ長調 K.494 (ピアノ・ソロ)
シューベルト:死と乙女 D531
ブラームス:
かよわい娘が歩いて行った・・・「49のドイツ民謡集」より
静かな夜に・・・「49のドイツ民謡集」より
モーツァルト:夕べの想い K.523

<アンコール>
イダン・レイチェル/静かな夜に
イギリス民謡/恋人にりんごを
音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/18 07:18

錦織健・イン焼津

週末はコンサートが続く♪

予報では弱い雨となっていたが暑いくらいの日差しの中
高速道を飛ばして静岡県焼津まで行ってきたよ。
新東名ができたせいか道路はとても空いていて
ノンビリドライブを楽しめたわ☆


ミュージコはとても響きのいいホールで
健さんがギター片手に舞台を降りて歌いまくっても
端の席にいる私にもよく聞こえた。みんな大喜びだったW

前半はすべて日本歌曲で米良さんの歌には叶わないだろう!
と期待しないで聴いたわ(失礼)だけど~さくらさくらでノックアウト!
どっしりとした桜の古木の威厳を思わせるさくら~さくら~に始まり
透けるような柔らかな花びらが風にはらはらと散るさくら~さくら~♪


日本をうたう〜故郷〜日本をうたう〜故郷〜
(2011/09/21)
錦織健

商品詳細を見る


休憩時間に迷わず購入♪

二部はカンツォーネ、オペラアリア、ミュージカルナンバーを
自慢ののどで見せびらかしてくれたW彼はご自分の魅力をよく知っている!
自慢やさんは嫌いだけどこれほど気持ちの良い自慢は大歓迎よ~☆

そして、アンコールという名の第三部ね!

アマポーラ
オーソレミヨ
ラブ・オブ・マイ・ライフ
ウィ・アー・ザ・チャンピオン
スタンド・バイ・ミー
必死で記憶したけど合ってるかしらね~?

お別れするのが泣けるほど悲しいよ~と
ジェスチャーし、最後まで顔をのぞかせながら去って行ったわW
健さんほんとうに楽しいコンサートだったわ。お腹いっぱい満たされた♪




音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/10/06 07:13
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。