スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

チケット

先日、偶然みかけたコンサートのチラシで、2つ選んで先方にメールを入れました。2つともすぐに返信くださいました。とても丁寧な書きようにお人柄がしのばれました。

1つ目のコンサートのピアニスト三○さんは、『チケットをお持ちしましょうか?』、だなんて感激!丁重にご辞退して、1枚だけなので取り置きしておいてくださることになりました。

2つ目のコンサート、ソプラノの二○咲子さんには、(私が伺うのはこのプログラムではありませんが)思わずチケットを2枚お願いしてしまいました。とても楽しみです。友人も喜んで同行してくれるそうです。

二○咲子さんから、きょうチケットが送られてきました。
バイオリンと花束をあしらった便箋に丁寧に言葉が添えられています、文字の美しさに驚きました。チケットひとつ購入するのにも、こんな交流があるとウキウキします。

去年、福山の米良さんのディナーショウでも、担当の方と電話とお手紙でやりとりがあって、帰ってきてからも丁寧なお礼のお電話をいただきました。それと、その日の米良さんのショウの後のご様子も知らせていただいて・・(もちろん他の方にも電話や手紙で)、コンサートの余韻に長く浸れました。○井さんお世話になりました。

電子チケットでは到底味わえない、申し込んだときからコンサートが始まっている、そんなワクワク。それは、工夫を凝らしたデザインとともに、お申し込みありがとうのお返しです。






音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/08/02 05:39
コメント

管理者のみに表示
« 再び祭り | HOME | 祭り!! »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。