スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

とりあえず

フィリップ・ジャルスキー
コンサート・プログラム
ヴィヴァルディ、ヘンデルのアリアより ほか
レーナルド・アーン(1875-1947):「クローリスへ」、「恍惚のとき」
ガブリエル・フォーレ(1845-1924):「月の光」 
エルネスト・ショーソン(1855-1899):「リラの花咲く頃」 ほか

何も聴き分けられないで行くのは「もったいない」、そこで予習です。
アリアはなんとかYou tubeで聴けましたが、他のはさっぱり試聴できません。
困ったな~どなたか参考になるものを教えてください。

(レーナルド・アーン)


(ショーソン)


いろいろ調べているうちに、ハッとしました。フィリップ・ジャルスキーの予習はそれが終わってから・・
とりあえず頂いたCDを聴きましょう!!いまのところ飽きずに聴けています。


あさっての10日に、このコンサートの予定がありました。

「2008コロネット音楽フェスティバル」
秋の宵はオペラが似合う


プログラムの中から

モーツァルト
オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」

第1幕~第2幕、各4場からなるオペラだということは分かりました。
でもどの辺の場面が出てくるの~さっぱり分かりません、大変!とりあえずストーリーだけは頭に入れておきましょ。

「とりあえず」することが多い気が・・でも楽しみ!








音楽鑑賞 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2008/09/08 21:20
コメント
フランス歌曲
フランス歌曲なら私にまかせて!
フォーレやドビュッシーなら大好きなので・・・。
ショーソンやアーンはあんまり聴いてないですけれど、結構聴いてみたらよい雰囲気でした。
私がNAXOS MUSIC LIBRARYで聴いたものにもいくつか入っていました。

とりあえずフォーレの「月の光」はこの記事で・・・
http://santa-cecilia.blog.so-net.ne.jp/2008-05-23
リンクを貼っていますがトスカさんの記事で”初音ミク”(ご存知ですか?ボーカロイドです。息子さんならご存知かも。)を使った「月の光」が聴けます。解説も充実していますよ。
すばらしい!
ceciliaさん
ありがとうございます、さすがです。
「とりあえず」・・「月の光」の文献を半分読みました。アルルカン、コロンビーヌ・・はて?以前愛読していた少年サンデーの人気連載漫画の登場人物の名前だ~興味深いことだらけでワクワクしますね。

明日はお休みなので、試聴も思い切りできるし、ゆっくりブログへお邪魔させていただきますね。
>ボーカロイド
息子に聞いてみます。
こんばんは。はじめまして‥‥成田屋と申します。
ジャルスキーの来日公演、ききにいかれるのですね。
もうすでにご存知かもしれませんが、以下の動画はジャルスキーの予習に
よいのではないかと思いますのでよろしければ観てみて下さい。Youtubeで"Jaroussky"と"Francaise"で検索しています。
私も来日公演、東京だけですが聴きにいきます。楽しみですね。。。

http://jp.youtube.com/results?search_query=jaroussky+francaise&search_type=&aq=f
はじめまして成田屋さん
私もオペラシティの方にまいります。
違っていたらごめんなさい…
たまに拝見させていただいていたのですが
http://ameblo.jp/naritaya-geigeki/
の方ではありませんか?
成田屋さん、初めまして!
ご親切にありがとうございます。早速聴いてみます。
ジャルスキーファンの成田屋さんですね!
昼間にmixiのコミュにお邪魔しました。
CTファンということで、これからもよろしくお願いします。

名古屋のホールは小さくて(310席)演奏者が近いと思いますので楽しみです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。