スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

続・じんわり

26日の余韻がまだしっかり残っていて、他のことを書く気がしません
で、カミングアウトしたところからもう一度。

以前はけんかするのも面倒くさくて「言い返したり」はしませんでした
しかしそれでは前に進めません、しっかり向き合うことにしました。
そのせいでお互いに声を荒げる事にもなりますが、出し切ってしまえばスッキリします。

頑張って仮店舗への引越し、設置を済ませ26日をお休みにすることに“成功!”

明日ちょっと出かけてくるね、遅~くなるからね、と宣言

「どこへ?」
ん~ん、ちょっと
「おまえがどこにいるか知らないとまずいだろ」
じゃ~・・東京
「何しに?だれと?」
米良さんのコンサート

お休みが取れるかどうか分からなかったので、チケットは間際に買いました
関東のコンサートが続くので久しぶりに「キラキラ号」の回数券も手配。
お安いのはいいけれど、家を出て1時間30分後、自宅からだと車で10分の地点にいたのにはガックリ、ただ東京に着くまでの5時間ひたすら眠り、引越しの疲れもスッキリ取れてよかったかと。

八重洲口に到着してから、山手線、デトシ(東急田園都市線)に乗り継ぎ、その都度キップを買う
やはり、suica、pasumoを買おう!

宮前平の駅前に「米良美一コンサート 当日券あります」の案内看板を持った方が!
チケットが余ってるのかしら?会場はガラガラなのかしら?少し不安に・・もちろん9割がた満席でした。

「富士見坂」
斜度20度くらいはありそうな上り坂、その名の通り富士山が見えたらしい、今は分かりません。ホールまでは徒歩7分なんて絶対ウソ!!ヘロヘロになりながら頂上にたどり着いたら、同じだけ下りきったところにありました。私は耐久力は有るほうですがさすがにもうダメ~状態。

「溝の口」
宮前平と同じ“東急田園都市線”上にあるこの町にあの洗足学園があります、そして「鷺沼」に声楽のレッスンに通っていました。ですのでこの町は私にとってとても懐かしいところです。
・・米良さんトーク

「でまち」
常連さんたちと10人くらいで待ちました。待っているうちに話が弾んで・・「ハッ米良さんは?」、見ればもう車に乗り込んで行ってしまわれようとしていました。私たちの姿を見て再び車を降りてきてくださいました。一人ずつと言葉を交わされ、握手しながら・・しばらく談笑して・・より一層米良さんが身近に感じられました。




米良美一コンサート | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/09/28 21:55
コメント

管理者のみに表示
« 教材 | HOME | じんわり »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。