スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

年末恒例

今日は、Kさんがやって来る。閉店後、私たち家族とお食事会。
夫とKさんは、20年来のおつきあい、と言っても通常はほとんど顔をあわせない。
競馬の重賞レースだけ、投票券を買ってもらうために、電話でやりとりするだけだ。


2年ほど前に、Kさんは「がん」の手術をされた。
その年の暮れに、恒例のお食事会に、賞金の残金を清算して持参してくれる筈が
(その年は+40万程あった)一向に連絡が無い、お金よりもKさんの体が気がかりだった。

はたして、Kさんはやってきた、現金40万を携えて・・
「部署が変わって忙しくてね~」
「心配したよ、お金じゃないよ!Kさんをだよ」

数少ない、夫の友人の中でも、気心の知れた貴重なお人。
Kさん長生きしてね。
日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2007/12/29 23:47
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。