スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

あこがれ

《夫のたまわく》

理想的なカツ丼とは?


たれは甘からず辛からず

ご飯も多からず少なからず

玉子は程よくかき混ぜて

カツはカリッと感が残って

そうそうグリンピースは必須、それも3粒

~外食先でなかなか思ってた味のカツどんに出会えないので~


「カツ丼用の鍋を買ってくれよ、自分でつくるから。
それがあれば最高のカツ丼をつくるぞ!後はたれだなこれは難しいから作ってくれ。
なんと!カツ丼のたれが売ってるのか?!野菜もいらないのか?」
要るよ。

一度作らしてみよ~


(私の名誉のために付記)
私のつくるカツどんはかなりうまい!です。



家族 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2008/10/09 22:57
コメント
追記
いまでも夫が最高と認めるカツ丼は、故郷のお店のものです。その味に会いたくてあちこちのお店ののれんをくぐるのですが、どこも期待はずれ。唯一家のお店の近くのカツ丼がなつかしの味に似ていて、そこで食べるのは決まってカツ丼、「あんた本当にカツ丼が好きだね~」とおばちゃんにも言われたそう。しかし、そこが閉店されてしまって彼はカツ丼難民に。

いまも幻の味を探しています。先日も新に見つけたとんかつやで食べましたが「ちがう」とがっかりしていました。
のりぴーさんのカツ丼食べたい!

私の住んでいる近くの町では、ソースカツ丼というのがあって
これがなかなか好評です。
ヒレカツにソースをたっぷりかけてご飯の上に、でもそのご飯と
カツの間にはキャベツが・・・・

ご主人の探していらっしゃる「味」、もしかしたらとってもシンプルな
ものかもしれません。

もしかしたらそのお店で使うお醤油が鍵をにぎっていたかも・・・

私もカツ丼にはこだわりが・・・。
なかなか美味しく作れませんが(普段は麺つゆで誤魔化すので。しかもカツを揚げずに買ってきたものを使うし・・・。苦笑)、一度手間隙かけて美味しいものを作ってみたいと思っています。
のりぴーさんのカツ丼を食べてみたいし、美味しい作り方を伝授していただきたいです。

hikomaさん、ソースカツ丼と言えば長野県の駒ヶ根のほうってソースカツ丼が有名のようですね。
一度駒ケ岳に行ったのですが、ロープウェーの乗り場で待っていた時に食べてみました。
hikomaさん
>のりぴーさんのカツ丼食べたい!
しまった!グルメのhikomaさんに反応されちゃいました!
超簡単ですけど評判はいいですよ。(てへっ)

軽井沢へ行く途中に立ち寄った「駒ヶ根SA」にソースカツ丼があったと思います、朝だったので食べはしなかったですが。残念なことに私は普通にサケの塩焼き定食でした。

Ceciliaさん
私もめんつゆを煮物とかナンにでも利用しています。
簡単で結構いい味ですよね。
 予断ですが昔、訪問販売で買った問題の「ステンレスなべセット」むちゃくちゃ高かったんですが、今でもきれいなままで・・
それはどうでもいいことでした、この鍋の大ファンなのでつい。(笑)

で、そのなべで煮ると驚くほど早く仕上がります。圧力鍋効果があるんですね。5~10分ほど煮たら火を止めてそのまま置いておくだけ、決してふたを開けてはいけません、主人にはよく開けられてしまいます。肉じゃがも崩れずに短時間でほわほわ~、お忙しいお母さんにおすすめ。

おなべは5層だったらお安いものでOKです。(これちょっと悲しい)



《超簡単カツ丼レシピ》

材料:2人分

タマネギ半分(中玉)
玉子4個
とんかつ1枚

・フライパンを使います

・昆布だしに砂糖とお醤油で味付け(少し多めの汁で)・・
味加減は好みですが通常より濃い目にします。
中にタマネギを入れてとろとろになるまで煮ます。

ここポイント!
・仕上げに玉子4個を溶かずに入れます
菜ばし4本を使いフライパンに立てて、縦に4,5回引きます。
(必要以上にかき混ぜないこと)
白身が固まって、黄身は半熟状態がベスト!!

とんかつも自分で作るときは塩・胡椒を利かせます
揚げるタイミングもタレの出来上がりに合わせるとバッチリです。

・熱々ご飯をさっくり盛って柵きりにしたトンカツを半分乗せて
とろとろタレを掛けて、汁だくでも何でも好みで召し上がれ!

・・簡単で拍子抜け?

管理者のみに表示
« 初オペラ | HOME | いい音! »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。