スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

再・風が吹くと

クリスマスまでこのテンプレートに変えてみました。

夕べ(実際には一昨日)、タイ空港が民衆に占拠された。

あ~あ観光業界は大打撃だわ。
と傍観していたら、きょうメーカーからFAXがきた。

「製品は仕上がって飛行機に積み込まれましたが離陸できずにいます。
いつ離陸できるのかも分かりません。
至急、日本国内のラインで生産を対応しますが、今後は通常より7日余分に見てください」

他国の騒動が身近に感じられた。
この国内大手の会社がタイに工場を建設したことは知っていたが、実際にそこから発送されたことはないので驚いた。コストダウンを図るために各社はしのぎを削っている。まさに空洞化を感じる。

お客様との約束が一番大切なのでどうやったら間に合わせることができるか?知恵を絞った。他社のメーカーに確認したところ、主な会社は皆国内で生産されていた。なんとかそちらに注文を振り分けた。
直近のお客様には電話をした。事情を話すと笑ってらした。他所の風が自分にも吹いてきた事が思いがけなくて、苦笑するしかなかったのでしょう。

タイは収入の40%が観光だそうである。
自分たちの首をしめることになっても訴えたい事があるのね。
そこへいくと、私たちはかなり鷹揚だと思う。まだ足元に火がついていないからかも知れない。

今朝は「非常事態宣言」が出されていた。フライトできるのはいつのことやら・・






仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/11/28 07:04
コメント

管理者のみに表示
« 勇気 | HOME | 思い出作り »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。