スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

勇気

一夜明けて、じっくり考えてみると、こんなに悲壮な気分でいるのは米良さんに対して失礼な気がしてきた。整体師さんのところでも「これは良くなっているからだと思いますよ」といわれたとの事。
たしかに肉離れはとてつもなく痛いらしい。しかし歌うときには、私たちに痛いとは感じさせなかった。

自前の赤いキャスター付きの椅子にかけて、途中衣装がからむと北原さんにhelpを発して直してもらっていた。そんな様子も屈託なく、起きてしまったことはショウガナイ!と開き直って見えた。もう本当に大丈夫ですから心配しないでくださいね。別れ際に繰り返しおっしゃった言葉を信じましょう。

「いいですか!車椅子になってもおしゃれしましょうよ!でも気をつけないと車輪に裾を巻き込まれますから。ちょうどこのコンサートの趣旨がチャリティなので、この姿が良かったかもしれません。だれでもいつかは障害者になるんです。」そうね私もしっかり見守る「勇気」を持ちましょう!

そこで気を取り直してもう一度

IMG_1560isu.jpg

米良美一チャリティコンサート
’08 11 29 (土) 開演14:00~
横浜 関内:大ホール

緞帳が上げられると、赤いイスに米良さんが座っていた。
衣装は白いバルーンのフードつき(この表現では後に読み返すと忘れていそうです)
学習イスに座りながらも美しく見られるように工夫をされています。
いつものように、長いおじぎ。何も言わず唄いだす。


どの歌も「凄み」があった。


MC:おとといの夕方でしたか、たまには事務所を掃除しようと社長自ら片付けをしていました。
机に手を伸ばしたときにバキッと。すぐ痛みを取ってもらおうと、絶大な信頼を寄せている整体師の方のところへいったんですね。肉離れだそうです。これはきっと神様が僕に無理をするな、ということだと思いました。



《ホフマンの舟歌》
北原さんのピアノ独奏は座ったまま耳を傾けます。



《元気がよすぎる男の子》
この日はちょっと皮肉な選曲でした。元気でしたけど。


《君が欲しい》《アメイジング・・》
よいしょと立ち上がり、片足に重心を掛けて、すっくと立って唄いました。


再び緞帳が下ろされ、米良さんは退場です。
さすがにイスに座ったまま押されていくのは美意識が許さない!
とおっしゃっていました。私たちは、構わないですけど。




【休憩】




後半の衣装はクロのゴールドのベルトつきの上下に真っ赤な「かんぴょう」の羽織物
座ったままだったり、立ち上がったりされながら
《かんぴょう》までいつものようにカッコよく唄い終えました。


《秋風の中で唄う》
広いホールなので言葉がきちんと伝わるように「子音」をしっかり唄います。
あきかぜえの♪のようにね。


《小さい秋みつけた》
ピアノ独奏
イスに掛けたまま耳を傾けます。この横顔がスキ!


《小さな空》
MC:うれしいとき、かなしいとき、子供のときに見上げた空は、誰の心の中にも残っているものです。そんなものを唄った歌です。

米良さんとおんなじ空を見ているようでした。

~アンコール~

《輝く日を仰ぐとき》
《よいとまけ》

よいとまけの前のMCでは、汗とも涙とも見える頬をキラキラさせながら話しました。



最後のMC
きょうはこうして座って唄いますと、まるで「サロンコンサート」のような暖かい雰囲気で唄えました。ほんとうにありがとうございました。



米良さん安静にして早く良くなってくださいね



補足:
11月27日のPMだかに、左足の肉離れを起こす。車椅子がすぐ用意できなかったので、急遽米良さんの自前のキャスターつきのイスで舞台を勤められました。
米良美一コンサート | コメント(6) | トラックバック(0) | 2008/11/30 22:25
コメント
また移動の多いスケジュールなので心配しています。冷えてますからね・・
決して決して無理しないでくださいね。でもお顔は見たいし・・
うーんジレンマ
痛そうでしたね。
前は椅子じゃなくてワゴンに摑まって出てきたんですよね。
早く良くなって下さいな。
そして周りの優しい方たちの手をしっかり握っていて下さいませ。v-428
少なからず動揺を隠せません・・・・・が・・・・
気を取り直して、装い新たにクリスマス月のイメージ!
わぁ、素敵!

私の方はやはりあまりに忙しすぎて、ショーが終わるまでは無理なようです。

りえさん
>ジレンマ
そうなの!顔は見たいし、体は心配ですしね。
5日はいよいよ京都で再会ですね。
いずみでは不完全燃焼でしたものね。
張り切って「でまち」してね。
お帰り~猫さん
>前は椅子じゃなくてワゴンに・・
今回が初めてではなかったんですね!
それを聞いてちょっぴり安心しました。
それにしても今月は!
hikomaさん
私は思いっきり動揺しました。
家族と話してようやく平静になれたほど。

これ雪の結晶が降る様子が気に入っています。

hikomaさんもお体気をつけてね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。