スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ドキドキ

明日(実際にはきょう)はクリスマスメドレーもあるようなのでじっくり予習(これが大好き!)

purecius.jpg

「プレシャス」
1998.11.6発売
税込¥2,200
[KICC-261]

試聴できます


おなじみの曲ばかりなので、じっくり聴き入ることができます。
The Meaning of Wonder では
高い音から地声までなめらかにつながっていく様がよく分かります。
私は高い音よりも中音部と低音が好き!感情が豊かに歌い上げられて!いいわ~。

演奏もギターとピアノだけだったり、オケだったり、趣が変わってこれもまたいい!!



あ~でもちょっぴりドキドキ・・・





音楽鑑賞 | コメント(4) | トラックバック(1) | 2008/12/14 00:01
コメント
きゃ~!
今自分の記事へのりぴーさんが書いてくださったコメントにこれを聴いたことを書いていたんです!
私も昨日これで気分を盛り上げていました。
それにしてものりぴーさんのテンプレート(スキン)、米良さんのこのアルバムを意識しているのでは・・・と思っていました♪
Ceciliaさん

きゃー!!偶然!!気が合いますね!!
コメント、早速伺います!!
>テンプレート
ホント!気がつきませんでした!
ポインセチアのデザインが同じような色と形ですね。
偶然でしたけどなんだかコディネートされてるわね。
もうご覧になったのですね~。
だいぶ前の記事をTBさせていただきました。
(そういえばフィル君の記事のTBの報告をせずじまいでした。失礼致しました。)
この記事へのトラックバックをありがとうございます。
以前のトラックバックも全然OKですよ。
私もCeciliaさんの記事にトラバしたいですけど・・
どうやったらいいのでしょうか?
そちらのURLをコメント欄に貼るのかしら?

管理者のみに表示
トラックバック
Precious: Christmas Musicアーティスト: Adolphe Adam, Swedish Anonymous, Irving Berlin, Hoagy Carmichael, Frank/ Harline, Leigh/ Smith, Paul J. Churchill, Gil Goldstein, Franz Xaver Gruber, Leigh Harline, Alan Menken, Richard Rodgers出版社/メーカー: Bis...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。