スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

米良ファンへの一歩

「ヨイトマケ」をお聞きしてから、米良さんが気になって仕方が無くて、「ノスタルジア」
を買いました。何度も何度もかけて、~なんか暗いなあ~が、最初の印象でした。
ボリューム上げると、結構いい感じ・・

6月2日My Birthday 初の米良さんのコンサートに行きました。
一人で出かけるなんて初めて!とにかく急でしたから。
マイクを使われない、生まれたてのお声の大きい事!
「CDと全く同じだわ」、アホな感想ですが、大音量でいつも聴いているCDと、
変わらない大きなお声にびっくり!クラシックを歌われてることも知りませんでした。

ただぼーっとしていたので、演奏曲は殆ど記憶に無いです。
「かんぴょう」が印象に残っています、もちろん生の「ヨイトマケ」は最高でした。

米良さんを知らなかった10年が残念です。
この後は、次のコンサートにいつ行けるのか?そればかり考えていました。
なにしろ、家族で自営業なので、自由にお休みできないですから・・つづく

プログラム
 G.F.ヘンデル/歌劇「セルセ」より 愛しいすずかけの木の~懐かしい木陰(オンブラ・マイ・フ)
 W.A.モーツァルト/歌劇「アルバのアスカーニオ」より 私はいとしい人の前にいて
 W.A.モーツァルト/クローエに寄せて
 J.オッフェンバック/ホフマンの舟歌 【ピアノ独奏】
 F.プーランク/愛の小径
 E..サティ/エンパイア劇場の歌姫
 E..サティ/君が欲しい
 -休憩-
 柿沼 唯 編/8つの子供のうたメドレー
 久石 譲/もののけ姫
 武満 徹/小さな空
 福井 文彦/かんぴょう
 喜納 昌吉/花(すべての人の心に花を)
アンコール曲
 黒人霊歌/アメイジング・グレイス
 美輪 明宏/ヨイトマケの唄  
米良美一コンサート | コメント(8) | トラックバック(0) | 2007/12/30 23:34
コメント
良いお年を♪
トラックバックしようと思いましたが、うまくいきません。
「かんぴょう」いいですよね~!
http://blog.so-net.ne.jp/santa-cecilia/2006-09-04
もしかしたらご覧いただいているかもしれませんが、この記事で「母の唄」のCDのことを取り上げています。
このCDについては何度も書いているのですが・・・、この記事以降連続で米良さんのCDについて書きました。

年の瀬にのりぴーさんと出会えてうれしいです。
良いお年を♪
ceciliaさんおはようございます
先ほどおじゃまして、JCB試聴させていただきました
>トラックバックしようと思いましたが、うまくいきません。
すみません、PC用語に不慣れで、こちらのせいでしょうかしら・・

「母の歌」米良さんに一気に傾倒していったCDです。
またおじゃまして読ませていただきます。
掲示板の仲間を募っています。ぜひお越しください。
あけましておめでとうございます。
おばけのりぴーさん、こんばんは。
ご挨拶が遅れましたが、ブログ開設おめでとうございます。

米良さんの事は少ししか知らない私ですが、米良さんの記事を自分のブログに書いた事で
お知り合いになれて、うれしく思います。
ぽんちゃんとも感動の出会いをなさったようで、私も少しはお役にたてたかしら?

私も自営業とバイトの繁忙期が重なって、休みは元旦だけで、明日から仕事です。
風邪をひいてしまって、仕事に行くのはちょっと辛いのですが、頑張りまーす。

私のブログはつたない日記ですが、今年もよろしくお願いいたします。
うつねこさん、お待ちしてました
あけましておめでとうございます
早速のご訪問うれしいです!
ブログで自分のつたない日常が価値あるものに思えます。
うつねこさんを見習って、とりあえず毎日かいてみますね。
私ものど風邪で、美声?がかれています。
おたがいに早くなおるといいですね
お仕事忙しいのはなによりです。
私のお店は3日からです。ガンバルゾー!
遅ればせながら
ceciliaさん、サイト拝見しています。
米良さんを知ったのが昨年のことで、まだ初心者クラスですが
米良さんを通して思うこと多々あります。
ノリピーさんという素敵な同好の士を得て、今後さらに米良さんへの
思い入れ、強くなりそうです。
よろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます
私は古楽ファンですが、なぜか米良さんは昨年まではほとんど聴いたことがありませんでした。私は主にルネッサンスやゴシックの宗教曲を主に聴くので、米良さんの得意とするバロックなどの分野とは重なりがあまりなかったからでしょう。現在ではほぼすべてのCDを聴いてしまいましたが。
そういう意味では私も米良初心者です。(爆)
Marchさん 今年もよろしくお願いします
いつも、いろいろ教えてくださって、ありがとうございます。
最近は、BGMのクラシックにも、ふと足を止めて聞き入ってしまいます。
私はものすごい音痴ですが、歌う事は大好きです。大晦日に「切手のないおくりもの」を聞いてびっくり!
私の音程とかなり違っていたので・・娘に話したら「それが判るって、お母さんは音痴じゃないよ」
と言われました。ちゃんと聴いて、きちんと歌えるようになりたいな。
今年も一緒に米良さんを応援していきましょうね。

リリオホールCT
記念すべき初の米良さんのCTプログラム

G.F.ヘンデル/歌劇「セルセ」より 愛しいすずかけの木の~懐かしい木陰(オンブラ・マイ・フ)
 W.A.モーツァルト/歌劇「アルバのアスカーニオ」より 私はいとしい人の前にいて
 W.A.モーツァルト/クローエに寄せて
 J.オッフェンバック/ホフマンの舟歌 【ピアノ独奏】
 F.プーランク/愛の小径
 E..サティ/エンパイア劇場の歌姫
 E..サティ/君が欲しい
 -休憩-
 柿沼 唯 編/8つの子供のうたメドレー
 久石 譲/もののけ姫
 武満 徹/小さな空
 福井 文彦/かんぴょう
 喜納 昌吉/花(すべての人の心に花を)

アンコール曲
 黒人霊歌/アメイジング・グレイス
 美輪 明宏/ヨイトマケの唄  

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。