スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第758回「好きな悪役」

FC2 トラックバックテーマ:「好きな悪役」



トラックバックテーマで記事を書くのは2回目です。1回目はご褒美に「プラネタリウムチケット」をいただきました。今回も何かあるのかな?なんて。
♪ヨーホ ヨーホ ヨ-ッホッホ
ヨーデルから始まるテーマ曲のアニメ「アルプスの少女ハイジ」
以前、米良さんがテレビでヨーデルをちょっとだけお披露目していましたよね。

アニメ名作劇場第1回作品でした。

アルムの山におじいさんと2人で暮らすハイジが、ひょんなことから預けられた「ゼーゼマンさん」のお屋敷。お屋敷には一人娘の「クララ」がいて、ハイジは病気のクララの話し相手にさせられる。クララには家庭教師の「ロッテンマイヤさん」がいて、ハイジとクララを厳しくしつける。特にハイジの山育ちなのを嫌い山の話は禁止になる。

いろいろあって、晴れてハイジは山に帰れることになった。

ハイジに会うためにクララに付き添ってロッテンマイヤさんもアルムの山へ行く。あまりに険しい環境に中々なじめないロッテンマイヤさんだったが子供たちの屈託の無い態度にだんだん心を開いていく。クララの病気も治る兆しが見えてきた。お屋敷に帰ったクララを励ましながら階段を上り下りする運動をさせる。弱音を吐くクララ。「お嬢様!そんなことでは来年もアルムへ行けませんよ。」

クララの顔が輝く。あんなにアルムの山を嫌っていたのに、その大切さを認めてくれたのだ。すべてはクララを愛するが故の厳しさだった。それを素直に表現できず、最後までこのような遠まわしな言い方しかいえないロッテンマイヤさんにかわいらしさを感じた。




よろしければクリックしてね。


日々雑感 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/21 22:14
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。