スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

お熱い墓参り

前夜からとまりに来ているmagoを連れて行ってきました。毎回、向こうの駅に着くとすぐさまタクシーに乗り実家へ入る私たち。おかげで???なmagoはちょっと可哀想。今回は、珍しく夫がスケジュウリング!。

まず!駅に着いたら路面電車に乗る。珍しいから喜ぶぞ!(そうかな?)
そしてお墓参りを済ませて駅ビルに戻り、お昼ご飯を買ってタクシーで行こう!
何年ぶりかしら?意外と新しい車体に驚いた!路面電車があるのはここと、ヒロシマくらいですね。と思っていたら・・調べて見たらこんなに?!
soujisaho 001siden


色んな車両があります。
soujisaho 010siden






soujisaho 009siden
ここは、夫が高校生のときまで通っていた洋食屋さん。まだ営業されていて感激もひとしおです。ここのお店のおいしさは何度も聞かされていて一度食べたいと思っていました。「で、あなたが最後に行ったのはいつ?」聞いて見たら、高校卒業したときが最後だったとか。とんだ冷たいファンだこと。




私も何年ぶりだけど夫もだった!お寺への路が思い出せない!いつもは車なので道路は把握しているのだが・・・。炎天下の中じじばばとmagoは歩く・・・・・・・・・・・・・・・・・やっと!到着。





************



soujisaho 008siden
帰りも路面電車の駅まで歩くのだが、なんとも遠い!!!迷い道しながらなので余計な労力が。力尽きて、待っている老義母には申し訳ないが、寄り道しました。




soujisaho 007siden
体が大喜び!削り方が細かくて上品な舌触り。

どれもこれもいいお味!
私のは白玉ぜんざいでしたが上にカキ氷が載っていて、幸せなお味。付け合せのメロンとイチジクも選りすぐったかのような完熟フルーツ。とくにイチジクは「桃のようだった」、と、私のを食べた夫の感想。




日記 | コメント(12) | トラックバック(0) | 2009/08/12 21:43
コメント
NoTitle
おぉ!!  「ほっトラム」に乗られたんですね。 車体が低くて
横を走っている自動車のドライバーと目が合いそうで
なんだか変な感じです。
「洋食屋さん」も 入ったことはありませんが、あそこですね。
市電が最初に左に曲がって、すぐ右側の。

かき氷・・・ もう10年くらい食べていないわ。
食べると こめかみがキーンってするのが ちょっと苦手で。
子供のころは 山盛りでも平気だったのに。
近頃は車ばかりで真夏に歩くことがないからかしらん。
わかっちゃいました?
かとさんにはどこもここも珍しくはないですね?(笑)
> 「ほっトラム」
へ~~そういうんですか?!乗り心地よかったですよ。

>カキ氷
まさしく体が熱いときはキ~~~ン!とはしません!いくらでも食べられますよ。炎天下はちょっと・・ですが、見慣れた町でも歩いて見るのも楽しいですね。この喫茶店は松葉公園の脇にある交番の裏です。次回は母子でランチに行くと夫が申しております。
暑い中をお疲れさまでした
いつもは直行をお孫さんのためにちょっとがんばりましたね。
路面電車はなつかしい。
私もカキ氷は久しく食べていません。でもおいしそう(^^)
洋食屋さん、まわりの建物が変わってもそのまま残っているのですね。なつかしいと共に年月を感じますね。
結構不便なんですよ・・
路面電車・・信号で止まるのでね・・
”ひろでん”はうちの横走ってます。
ここでも車体の低い”グリーンムーバー”ってのがあります。

市内線は各地の古い車体を譲り受けて走ってたりするので、愛知のにもお目にかかってるかもしれませんネ。
荒川線
現場近くにあった交差点
http://www.geocities.jp/narikatsunari/toden_004.htm
車道と軌道が一緒で通る度ドキドキします。
路面電車の後ろに付いて信号待ち…e-216e-125
かなり戸惑いますよ。
動画見てね
ひらりんさん
昔はよく走っていましたね?!
名古屋の電車の色は今でも覚えています。
たしか・・あっ、私にしか分かりませんね(苦笑)

>洋食屋さん
この建物・・古いですね。中も覗きましたが長く使っていそうないすとかテーブルでしたが清潔そうでした。入り口の白い暖簾も糊を利かせてパリッと風に揺れていました。

りえさん
路面電車の専用の右折↑なんかもついてたりしますね。このゆっくりした走りがいいんですよ~~~(笑)

愛知の・・・お目にかかれるかな?

家の近くが路面電車なんて便利なところに住んでいますね。
にゃんさん
>動画
見せてもらいました。乗客が映したんでしょうか?のんびりした感じがいいですね。電車と言うよりもバスのような気さえしてきました。電車のブレーキって・・車の感覚でいいのかしら?景色がいいですね~~。たしかおととしかな?巣鴨に行ったときにこれにのろうと思っていたんですよ。

たしかに、路面電車と並行して走るのはちょっと気を使います。線路の上を横切るときなんかはスリップしそう!
横切る
軌道=道路なので、最初見たとき此処走っていいの?でも走らないと右折出来ないし…
というドキドキ感ありでした。
電車に後ろに付かれたら何だか焦りまくったりして。
その現場が出るまで私にとっては路面電車は運転免許の筆記試験の一項目に過ぎなかったから25年前の教科書必死に思い出そうと運転しながら無駄な足掻きをしてました。
25年前?!
あれ?私とおんなじ・・・って年が違うわねv-398
懐かしいな~車校って言ってました。
免許を取るには少々年行ってましたが、カリキュラムをスイスイこなして優秀だったんですよ。でも最後の最後の卒検で前の駐車車両にぶつかりそうになり・・あえなく補習・・は~~v-12
路面電車は
広島でよく乗っていましたが、信号で止まる&速度遅い・・で
イラッチの私は苦手でした。

>市内線は各地の古い車体を譲り受けて走ってたりするので
そうそう♪
いろんな車体が走っていましたね。

車からしたら路面電車が走っている道路って、確か
場所によっては軌道の上を走っていい所と走ってはいけない所があったと思うので
大変ですよね。
めちゃくちゃ運転しにくいのでは??
路面電車のほうは?
gongonさん

>イラッチ
広島弁ですか?

路面電車の運転手さんはどうなのかしらね?
チョロチョロ車が前後左右にいたらうっとうしいですよね?!
乗り降りする方は、階段の上がり下がりがないので助かりますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。