スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

今年もよろしくお願いします♪

あけましておめでとうございます


夕べは紅白歌合戦を見ました。

娘一家と観たんですが、
プログラムがよくできているな~と思いました。

団塊世代の夫の好きな演歌あり
私の好きな・・や・・も出てたし
(イケメンなら何でもいいってことです・・笑)
娘夫婦の楽しめるものもあり
もちろん孫たちの大好きな歌もあり

それぞれがじっと見入っているというのでなし
リビングでくつろぎながら・・
あ、ほら○○ちゃんのすきなのがやるよ!とか
おとうさん!これ歌えるよね?!!とか

まあビール片手に食べまくりながら

ときどきビール
ときどき紅白♪

こんな調子で全員が
「他のチャンネルにして~~~」
なんてバトルもなく楽しめました。






N饗 ”第9”演奏会 マズア(ドイツ)指揮

年末恒例、NHK交響楽団によるベートーベン「第9」の演奏会をお送りする。今年、指揮台に上るのは82歳の名匠クルト・マズア。マズアは歴史と伝統のオーケストラ、ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のカペルマイスター(楽長)を26年にもわたって務めた現代を代表するマエストロだ。
マズアの名前は、20世紀の冷戦終結をめぐるドラマと密接に結びついている。1989年、「ベルリンの壁」崩壊のきっかけとなったライプチヒの「月曜デモ」(7万人の市民による東独政府への抗議活動)において、市民が武力を行使せず平和的に解決するよう導いたのが、当時のゲヴァントハウス管弦楽団カペルマイスター、クルト・マズアだった。自由と平和をうたい上げたベートーベンの第9交響曲を、20世紀の和平に名を刻むマズアが指揮。日本を代表する歌手陣がソリストをつとめる。

【曲名】交響曲 第9番「合唱つき」(ベートーベン)

【出演】指揮:クルト・マズア 管弦楽:NHK交響楽団
    ソプラノ:安藤赴美子 アルト:手嶋眞佐子 
    テノール:福井敬 バリトン:福島明也
    合唱:国立音楽大学、東京少年少女合唱隊
(NHK-HP)

私は第九を「ながら」で聴いていましたが、あ、いいわあ~~~と思えました。
最後の方の主題が繰り返し入るところですが、これって問答なの?
よく分からんけど、だれかが疑問をぶつけると
大丈夫だいじょうぶ・・それはこれこれこうだから・・神がいらっしゃるから大丈夫なのだよ♪
のように感じました。実際はどうなのかは分かりませんが・・・。
思いがけずいい演奏(私にとって)を聴けて感動しました。





   



音楽鑑賞 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/01/01 13:44
コメント
明けましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます!
昨日は紅白を8時過ぎから最後まで見ました。
(ゆく年くる年が見れなくて残念!)
スーザン・ボイルさんが一番のお目当てだったのです。
個人的には同じように注目されたポール・ポッツさんより歌唱力があるかも、と思いました。
それと紅白ですが、どうしてここに米良さんがいないのかと思ったりもします。
紅白で「ヨイトマケの唄」とかいいなあと思うのですが。
あ、「酔っ払いの唄」もいいかも。
あと以前米良さんがトークでおっしゃっていたポップスアルバムの曲で♪~この星は青い砂時計・・・♪っていう曲に合わせて皆でペンライトを振る・・・想像しただけで楽しそうなのですが。(笑)
今年も皆で米良さんを応援しましょう!
Ceciliaさん
あけましておめでとうございます。
今年もますますよろしくお願いいたします。
(・・って何度挨拶してもいいもんですね~~)

スーザン・ボイルさん>Ceciliaさんも見ていらっしゃるだろうな~~と思いながら聴きました。
彼女はメゾ?ですよね?たしかにきれいな声ですけど私としては普通?に上手に感じました。

司会者が次のアーティストを紹介するときの賛辞を聞くたびに、
え~~~米良さんがここで出てきてもいいのに~~!と思ってしまいました。
おととしでしたか?米良さんを紅白に!って思いましたが、
夕べは、紅白でなくてもまともな?音楽番組に出ていただきたい!と思いました。



僕たちが出会う偶然は
砂漠の砂粒のひとつ
この星は青い砂時計
僕らは はかない一粒
それでも きらめく一粒

(「君でなければ」、田口俊 作詞)

う~~ん♪久しぶりにかけて見ました。
ペンライトを振るのには良さそうな曲ですね(笑)
米良さんの柔らかい歌声にぴったりの歌詞ですね。

>紅白で「ヨイトマケの唄」
賛成!
>今年も皆で米良さんを応援しましょう!
はい!ご一緒に今年も目いっぱい応援して行きましょう!
よろしくお願いします。
あけましてあめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。

今年は何回米良さんに会えるかな?

noripさんとも、どこでご一緒できるかしら?

楽しみな一年が始まります。
りえさん
あけましておめでとうございます。
ホント!ほんと!お席で並んで応援したいですね♪
あめちゃん舐めながら~~(笑)
土佐あたりでやって欲しいです。
桂浜・・行ってみたいのよね~~~v-10

今年も昨年同様よろしくお願いいたします。
本年もよろしくお願いいたします
あけましておめでとうございます
穏やかなお年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

紅白はところどころしか聴かれずです。ふと耳にとまる巧い声と曲で楽しみました。
第九も見れずじまいでしたが、私も好きです。合唱付き。
記事をよませていただいて、この最後の交響曲が出来上がったとき既にベートーベンは聴力を失っていて、初演で自信が無く、この歌声の力強さと聴衆の拍手、その歓喜!でベートーベンが感極まったというお話を思い出しています(不正確ですが)
>大丈夫だよ ですね(*^^*)

HPへこれからアップしますが、3月25日東京のライブハウス、スィートベイジルSTB139に於いてコントラバス奏者齋藤順さんのソロコンサートがあります。
米良さんがゲストとしてご出演なさいます!
是非お出かけください
takako.
あけまして
あけまして
おめでとうございますv-284
今年も
ヨロシクお願いします<(_ _)>
takako.さん
今年もよろしくお願いいたします。

第九は勉強不足でどうもまだよく分かりません。あのぶつけてくるような大音量が苦手なんです。大晦日に聞いたものは優しい感じがして、んん?聴きやすいな!それにソリストの言葉もしっかり明瞭だったし(意味は分かりませんが)いい歌だな~と思いました。聴力を失ったベートーベン・・大音量の合唱と拍手は骨導から聞こえたのでしょうね。(仕事柄、その辺に興味がわきます(´・ω・`;)

斉藤順さんの決定なんですか?!ちらっとブログは拝見したのですが・・・。takako.さんがアップされましたら、こちらのBBSにも書かせていただきますね。行きたいですね♪でもその週には既に予定が・・・(⌒_⌒; タラタラ




モアイ♪さん
は~~い!
今年もよろしくお願いします\(○^ω^○)/
いつも応援しています!
ピアノ頑張ってくださいね♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。