スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

巨木!

花壇

写真はお客様を最初にお迎えする「花壇」です。
去年の初冬から草ぼうぼうのままほったらかし、
きょうこそ草むしりしなくちゃ!と一念発起、がんばりました。
5,6年ものの「ユリオプス・デージー」、背丈が1M以上の巨木になり、
かわいい黄色の花を1年中咲かせてくれます。
これは私の自慢の木で、こんもりとした樹形といい、根元からてっぺんまでしっかり葉と花が密集した様子は、皆さんに褒められます。というのも、他所で植えられているこの木は、
大抵がてっぺんあたりだけに花が付き、下は茎だけが殺風景に伸びているのです。

こんもりとさせるコツは、花が咲き終わったらその都度思い切りよく切り詰める事です、
すると直にしっかり葉をつけた茎が、前にも増して伸びてきて、クスだまのような樹形に
美しい黄色の花を咲かせます。しかし、道路端側の一本は大きくなり過ぎて、
車や人が出入りするのに見通しが悪くなり、不本意ながら切りました。

それと、これも5,6年物の「プミラ」、小さな苗ポットを3つ頂いたものを、地植えにしたところこれも巨木に。
そして厄介な事に、地を張って縄張りを広げます、レンガの継ぎ目にもびっしりと。
一生懸命、鋏と鎌を駆使して格闘する事2時間!もう木と化すものや、つる性のものは植えないぞ!
写真右奥は、「ラベンダー」です。これも「木」となっています・・どうしようかな~

「ユリオプス・デージー」一本と、「ラベンダー」5本を残してきれいに片付いた花壇です。
今年の春夏は何を植えましょうか?いつも欲張ってぎゅうぎゅう詰めなるので、
すっきりと真ん中に「オクラ」畑、そのまわりに一年草を敷き詰めようかなと考えています。


日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/03/03 22:19
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。