スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

安息 レクイエム

安息 レクイエム

愛知芸術劇場コンサートホール
9月11日 開演15:00~


requiem 008




9月11日は、TVも9.11と3.11に関する番組が多かったですね。

TVでは、『こうした大きな出来事が起きたとき
人はそのとき自分がどこにいたか覚えているものだ!』
そんなことを言っていました。

ケネディが倒れたとき私たちは初の衛星中継を待っていました。
9.11では、寝ぼけながら画面を見、ドラマのように感じていました。
3.11では、家族がお店にいて不気味な長いゆれにただ事でないものを感じました。

そしてこのコンサートは9.11と3.11の被災した方々を鎮めるためのもの。



<モツレク)
モーツアルトが死の直前まで書いていたという未完のレクイエム
その完成については様々な憶測がなされていて謎に満ちているそうだ。

80人あまりの混声合唱と管弦楽、圧巻でした。
合唱をとても楽しみにしていましたが期待以上でした!
ソロも素晴らしかったし、気品を感じました。
“続唱”はとくに圧巻で
世界に起きた最悪を表現しているように感じました。
生きながら焼かれた人々を思いました・・・。


<S.ドブロゴス レクイエム>
これは比較的新しいもので2001年の作曲とあります。
モツレクと比べてしまうのですが、ボリューム感は少ないですが
各楽器のソロの“歌”が良かったです!ファゴットじっくり聴けました♪
それと最後の方の楽章でヴァイオリンの『ち~~~~~』が、
お鈴の余韻のように長く弾かれていたのが耳に残りました。
ソプラノもとても美しく良かったですね♪

世界が平和でありますように・・・・祈らずにいられません。



このコンサートはじつはご招待されたものでした。
ブログとものひろさんのカウプレで私が見事優勝を果たした“賞品”でしたW

ひろさんのブログ開設6周年記念企画~~~!
決められた一週間後のアクセスカウントを予想してください。
なんですが、彼のブログは毎日平均120人ものアクセスがある人気ブログです。
かなりな近い数字で見事私が当てました~~!!やったね!

音楽に詳しいひろさんとご一緒できて光栄でした。

コンサートを楽しんだ後は居酒屋でおいしいお酒を飲みながら
感想を話し合ったり楽しいひと時を過ごさせていただきました。
また、米良さんの話題でも盛り上がり思いがけないお話も伺ってW
今後のお付き合いもマスマス楽しみです。
ありがとうございました&これからもヨロシクね♪



(harumiのブログにも同じものをアップしています)





ランキングに参加していま~す☆
クリックよろしくお願いしま~す☆







音楽鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/14 09:27
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。