スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

迦陵頻伽

015_2013080107545685e.jpg

迦陵頻伽

米良さんの歌声をこれのように表現した方がいました。

タイ料理のお店の入り口で鎮座していた!
妙に現実感ありますね~~☆
どんな歌声なんだろう?




米良美一雑感 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/08/01 07:57
コメント
迦陵頻伽って。。。
こんにちは。。。はじめまして!

迦陵頻伽って、極楽浄土で霊妙なる美しい歌声で法を説く鳥なのだそうですね。初めて知りました。
やはり、米良さんは、神様の歌を歌うために生まれてきた人なんだなと感じます。
Mikanさん
コメントありがとうございます。

http://obakenorip.blog31.fc2.com/blog-entry-851.html
迦陵頻伽>こちらで石牟礼道子さんが書かれています。
卵の中にいる時から声を出しているようでどんな声なんでしょう?!
米良さんのときに神様が降りてきたときのような歌には畏怖を覚えますね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。