スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

佐織公民館ホール

saori.jpg


左の画像はホール入り口の巨大看板うれしいですね~~♪
毎回タイトル書くの大変なので今日はこれで代用というには豪華すぎ☆
右はランチに立ち寄ったタワーズレストランの花とお食事の一部です~~W

名鉄名古屋駅から30分くらいなのでのんびりできました。
手帳には乗るべき時刻をメモしていきました!
これに乗れたらゆっくり歩ける~これは各駅だけど直通とか
最悪乗り遅れたら急行で追いかけて須ヶ口で追いついて乗り換えるっと!
ご想像のようにお約束?最後の電車で行く羽目になりました~~~W

駅からは歩いて5~8分かしら?

開場前からロビーには人が集まり熱気むんむんでした!!


ピアノ・細川 智美

<プログラム>

80日間世界一周(ピアノ独奏)
シェルブールの雨傘
愛の賛歌
幸せなら手をたたこう
エリーゼのために(ピアノ独奏)
子守唄・ブラームス
わが母の教え給いし歌・ドヴォルザーク
アメイジンググレイス
アシタカ聶記(ピアノ独奏)
もののけ姫

【休憩】

早春賦
富士山
ねむの木の子守唄
エンターティナー(ピアノ独奏)
君こそわが命
カスバの女
セカンド・ラブ
時の過ぎ行くままに
ヨイトマケの唄


ピアノさん良かったです!
感情過多でもなく上品で華やぎもあり米良さんもお気に入りのようでした。
プロに(ピアノ独奏)が4回もありピアニストとしてもうれしいですよね!

クラシックがいくつか入っているのもこれからの方向性を示されているのかな?と密かに期待☆久しぶりのアメージンググレイスでゴスペルのエッセンスを聞けて感激♪たくさん応援があれば乗りのりになってますます楽しくなるんですよ~と周りの客様にペンライトいかが?と話しかけたら『うわ~楽しそう!がんばって振っちゃいます!』とW。端っこの一角だけピカピカしてて気になった方ごめんなさい^^;

サイン会も盛況でよく売れていました!見守りたい!(隊ではなくW)の我々は潮が引くのを待って?米良さんをふたりじめ。あ~至福♪♪♪この前の週は地元に米良さんがお出ましの講演会でしたがどこでいただいたのか?インフルBで涙を呑んで断念!!豊能でイクイク!と告げてあったので『どうしたのかな?』会場にいないことに気がついてくださったそうできゃ~~~うれしいっ!!

↑実はこれが一番いいたかったの


米良美一コンサート | コメント(6) | トラックバック(0) | 2014/03/16 17:12
コメント
わが母に教えたまいし歌
きき比べてみました。
超絶美しい歌声の天使時代の米良さんと。
このみによるのかもしれませんが
かりょうびんが(←携帯電話で字が拾えない)の声といえばいまの声のような。泥の中に美しくさく蓮はいまですね。
聴き込むと断然いまが心が共鳴します。
すべてのCD手にしてクラシック時代の声が一番綺麗と思うのに、ノスタルジアやいまのほうがはいりこんでくるんですよね。
聴いたそのときの気持ちにもよるしね♪
まあ好みもあるでしょうね!
この日は久しぶりに聞いたので少々違和感があり
「あれ?」読経みたいと感じてしまったW
あら
読経みたいとおもったの一緒だわ~w
まっ!W
あはは~~~って…笑えない^^;
たとえるならば
天空の調べ→大地の祈り
香り→匂ひ(花→お香)
天使→地蔵

あらら

MOETさん

いずれにしても人間界の人じゃないのねW

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。